このページの本文へ

NVIDIA「新しくなったNVIDIA GeForce GTX 600シリーズをもっと知ろう!」

豪華賞品が当たる! NVIDIAが3週連続で店頭イベントを開催

2012年10月06日 21時00分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NVIDIAが、ソフマップ リユース総合館で店頭イベント「やっぱりゲームはGeForce GTX 新しくなったNVIDIA GeForce GTX 600シリーズをもっと知ろう!」を開催した。新しいKeplerアーキテクチャーを実装した「GeForce GTX 600」シリーズをユーザーに知ってもらうためのデモで、3週連続で行なわれる。

ソフマップ リユース総合館で開催された、NVIDIA主催のイベント「やっぱりゲームはGeForce GTX 新しくなったNVIDIA GeForce GTX 600シリーズをもっと知ろう!」

 イベントでは、新しいKeplerアーキテクチャーの仕組みと性能を解説。「GeForce 9800 GT」と「GeForce GTX 660」を搭載したマシンでそれぞれゲームを動かし、どれだけ操作性やグラフィックスに差が出るのかを比較した。

「GeForce GTX 600」シリーズで実装されたKeplerアーキテクチャーについて解説

「GeForce 9800 GT」と「GeForce GTX 660」を搭載したマシンで、同時にフルHDゲームをプレイ。「GeForce 9800 GT」ではカクカクした動きで操作にも支障が出ていたが、「GeForce GTX 660」では動きがスムーズ、かつ描画にも差が出ることをアピールしていた

 本日はソフマップ リユース総合館での開催だったが、13日(土)はTSUKUMO eX.、14日(日)はフェイス秋葉原本店、20日(土)はドスパラパーツ館で同様のイベントを開催する。新しいGeForceに興味がある人は、会場に足を運んで、実際にその性能を確かめてもらいたい。

セッション終了後は、恒例のじゃんけん大会。賞品はなんと「GeForce GTX 660」搭載ビデオカード! 参加者にも熱が入る

 なお、Keplerについては「GeForce GTX 680」のレビューで詳しく触れているので、そちらを参照いただきたい。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中