このページの本文へ

博報堂、「ソーシャルカタログ」をPCやスマホに対応

2012年10月03日 01時16分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

「ソーシャルカタログ」 ロゴ 博報堂アイ・スタジオと博報堂DYグループ・ソーシャルメディア・マーケティングセンターは10月2日、「ソーシャルカタログ」をパッケージ化し、パソコンサイトやスマートフォンサイト、スマートフォンアプリ、Facebookページで商品情報にクチコミを反映できる「ソーシャルカタログCloud API」を開始した。

 「ソーシャルカタログCloud API」では、ソーシャル連携プログラムを開発すること無く、プログラムと利用者のWEBサイトをAPIで連携することが可能。PCのみならず、タブレット端末やスマートフォンに対応し、生活者の反応やクチコミを取り込んだコミュニケーションが行える。

 また、企業がFacebookページに同サービスを導入することで、生活者が商品やサービスの支持率やクチコミを知ることが可能となる。さらに、導入企業の担当者がアクセスできるサイト管理ツールを用意し、WEBサイトに反映したくない投稿内容のチェック機能を搭載。管理画面を通じてマーケティング分析も行える。

 ■「ソーシャルカタログCloud API」(http://social-catalog.net/cloud_api/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く