このページの本文へ

ソニー、1300万画素カメラ搭載の「Xperia AX」を日本で発売

2012年10月01日 19時27分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニーモバイルコミュニケーションズは10月1日、Xperiaシリーズの最新作「Xperia AX」を日本で年内に発売すると発表した。

写真はXperia AXのベースとなるXperia Vです

 Xperia AXは、2012年8月にグローバルモデルとして発表された「Xperia V」に、ワンセグやおサイフケータイ、赤外線通信といった日本向けの機能を追加したモデル。Xperiaシリーズのウリである、「アークフォルム」と呼ばれる手になじんで持ちやすいフォルムをそのままに、高速通信規格のLTEにも対応している。

 ディスプレーは4.3型で、カメラは1300万画素。音楽プレーヤーには「WALKMANアプリ」も搭載している。発売は年内を予定しているが通信キャリアは未発表。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン