このページの本文へ

eVGA「GeForce GTX 660 Ti SC+ 3GB w/Backplate」

3GBメモリーに鉄板装備、ちょっとセレブな「GeForce GTX 660 Ti」

2012年09月21日 23時11分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 eVGAからビデオメモリーがGDDR5 3GBとなる「GeForce GTX 660 Ti」搭載ビデオカード「GeForce GTX 660 Ti SC+ 3GB w/Backplate」(型番:03G-P4-3663)が登場した。

eVGAからビデオメモリーがGDDR5 3GBとなる「GeForce GTX 660 Ti」搭載ビデオカード「GeForce GTX 660 Ti SC+ 3GB w/Backplate」が発売

 同カードのポイントは3つ。まずは従来GDDR5 2GBとなるビデオメモリーがGDDR5 3GBとなる点。次に製品名にもある通り、基板裏面にオリジナルバックプレートを装着している点。そして最後にコア/ブースト/クロックが定格仕様の915MHz/980MHzから980MHz/1059MHz(メモリクロックは6008MHz)にオーバークロックされている点だ。
 そのほか、出力インターフェースがDVI-I/DVI-D/HDMI/DisplayPort。付属品はDVI→D-sub変換アダプターと4ピン(x2)→6ピン電源変換ケーブル×2。ワンランク上の「GeForce GTX 660 Ti」搭載カードを探している人にはオススメの1枚となる。
 価格は3万4800円。パソコンショップアークで販売中だ。

基板裏面にオリジナルバックプレートを装着し放熱効果の向上を狙う

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中