このページの本文へ

ソフトバンク・テクノロジー、香港の決済サービス会社と提携

2012年08月29日 00時57分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ソフトバンク・テクノロジーは8月28日、香港の決済サービス会社AsiaPayと、香港地域におけるオンライン決済サービスを中心としたイービジネス事業において業務提携したと発表した。

 ソフトバンク・テクノロジーは提携と同時に、香港向けシマンテック社のNortonセキュリティ製品販売サイトに、AsiaPayの決済システム「Pay Dollar(ペイダラー)」を採用。「Pay Dollar」を利用し香港の現地法人を介すことで、これまでユーザー側が受けていた為替レートによる影響をなくし、香港ドルのままで決済できるようになる。

 今後同社は、このような仕組みを韓国や台湾でも展開し、東アジアへの進出を目指すEC事業者への提供を予定している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く