このページの本文へ

7型タブの時代がキタ ドコモからMEDIAS&GALAXYタブ

2012年08月28日 16時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTドコモは9月以降に発売するXi対応の7型タブレット2製品を発表した。

世界最軽量の7型タブレット
「MEDIAS TAB UL N-08D」

 まず、NECの「MEDIAS TAB UL N-08D」は、7型タブレットとしては世界最軽量という約249gの重量が特徴的。さらに約7.9mmという薄さだ。

 従来モデルの「MEDIAS TAB N-06D」と異なり、縦型デザインが特徴的で、まさにタブレットサイズになったMEDIASシリーズ(のスマートフォン)というイメージである。

 前述したようにXiに対応するほか、CPUはSnapdragon S4 MSM8960(1.5GHz、デュアルコア)。OSはAndroid 4.0。

 7型液晶のディスプレーは800×1280ドットの解像度を持つ。このディスプレーは「HDハプティクス」と呼ばれる技術を採用しており、動画やゲームなどで再生される音に合わせて、タッチパネルがわずかに振動し、指先に伝わることでリアルな操作感を体験できるようになっている。

 バッテリー容量は3100mAh。9~10月の発売を予定している。カラバリはSilky Whiteの1色。

国内向けカスタマイズもバッチリ
有機EL採用の「GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」

 つづいてサムスン電子の「GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」は、世界最大という7.7型の有機ELディスプレー「SUPER AMOLED PLUS」を搭載する。画面解像度はこちらも800×1280ドット。

 海外では「GALAXY Tab 7.7」という製品がすでにリリースされており、本機とデザイン/スペック面での共通点も多いが、国内向けのカスタマイズや機能強化も目立つ。

 通信部分ではXiが利用できるほか、GALAXYシリーズ初のNOTTVに対応(ワンセグも利用可)。大型有機ELの画面で動画を存分に楽しめる。

 また、約197×133×7.9mm/約345gというサイズでありながら、5100mAhの大容量バッテリーを搭載している点も魅力である。

 CPUはSnapdragon S3 APQ8060(1.5GHz、デュアルコア)。OSはAndroid 4.0。10~11月の発売を予定している。カラバリはLight Silverの1色。

  MEDIAS TAB UL
N-08D
GALAXY Tab 7.7 Plus
SC-01E
メーカー NEC サムスン電子
ディスプレー 7型液晶 7.7型有機EL
画面解像度 800×1280ドット 800×1280ドット
サイズ 約199×114×7.9mm 約197×133×7.9mm
重量 約249g 約345g
CPU Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz
(デュアルコア)
Snapdragon S3 APQ8060 1.5GHz
(デュアルコア)
メモリー容量 ROM:16GB
/RAM:1GB
ROM:32GB
/RAM:1GB
外部メモリー microSDHC(最大32GB) microSDHC(最大32GB)
OS Android 4.0 Android 4.0
Xi対応
3G最大通信速度
(下り/上り)
14Mbps/5.7Mbps 14Mbps/5.7Mbps
無線LAN
テザリング ○(最大10台) ○(最大8台)
カメラ画素数 リア:約810万画素CMOS
/イン:約200万画素
リア:約300万画素CMOS
/イン:約200万画素
バッテリー容量 3100mAh 5100mAh
FeliCa × ×
ワンセグ
NOTTV ×
赤外線 × ×
防水/防塵 ×/× ×/×
Qi × ×
SIMサイズ microSIM microSIM
連続待受時間(3G/LTE) 約900時間/約570時間 未定
連続通話時間(3G) 約690分
カラバリ Silky White Light Silver
発売時期 9~10月 10~11月

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン