このページの本文へ

「多様な働き方実践」のゴールド企業にベルーナを認定

2012年08月27日 00時57分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ベルーナは8月24日、埼玉県が推進する「多様な働き方実践企業」の第一回認定企業として、「ゴールド企業」の認定を受けたと発表した。

 「多様な働き方実践企業」認定制度とは、女性の力で埼玉経済を元気にする「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」の一環として2012年度から設けられた制度。仕事と子育ての両立を支援するため、短時間勤務やフレックスタイムなど、複数の働き方を実践している企業を埼玉県が認定する仕組み。

 7月24日に第一回目の認定企業が発表となり、ベルーナは「女性が多様な働き方を選べる企業」、「女性管理職が活躍している企業」などの基準に適合し「ゴールド企業」として認定された。「ゴールド企業」の認定を受けた企業は全75社。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く