このページの本文へ

オリオスペック「ADP-70015 Broadcom BCM70015」

PCI-E x1対応のBroadcomチップ搭載HDデコーダーカードが登場

2012年08月23日 22時55分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCI Express x1インターフェースで利用可能なHDデコーダーカード「ADP-70015 Broadcom BCM70015」がオリオスペックで販売中だ。

PCI Express x1インターフェースで利用可能なHDデコーダーカード「ADP-70015 Broadcom BCM70015」

 この製品は、動画再生支援チップにBroadcom製の「BCM70015KFBG」を搭載したMini PCI Express形状のHDデコーダーカードをMini PCI Express→PCI-E x1変換カードに搭載したもの。LowProfile対応(フルサイズブラケット付属)で小型のPCでも利用可能だ。
 サポートコーデックはH.264/AVC、MPEG-2、VC-1、WMV9、MPEG-4、DivX、Xvid、AVSなど。対応ソフトとしてWindows Media Player 12やAdobe Flash Player v10.1などが挙げられている。
 価格は8980円。なお、カード単体の製品が昨年9月に発売済みとなっている。

動画再生支援チップにBroadcom製の「BCM70015KFBG」を搭載。用途としてはやはり古いPC向けとなりそうだ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中