このページの本文へ

モダンマルウェアの脅威と対策

モダンマルウェアの脅威と対策

モダンマルウェアは現在もっとも精巧な多数のネットワーク攻撃の中心を占めており、従来のセキュリティソリューションを回避するようさらなるカスタマイズが進行している。本連載では、このモダンマルウェアの脅威を解析するとともに、どのように防ぐかを詳細に解説していく。

2012年07月05日 06時00分更新

文● アスキードットPC編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • 2012年07月05日 06時00分

    第6回   最新セキュリティ技術WildFireとは?

    セキュリティを重視したいとはいえ、危険「かもしれない」ファイルを片っ端からブロックしては企業活動に影響が出る。WildFireは、シグネチャで判別できない不明ファイルの検査を可能にする。

  • 2012年06月27日 09時00分

    第5回   モダンマルウェア対策の基本方針とは?

    組織全体のセキュリティ戦略との関係を考慮しないまま、技術的ソリューションを実装してしまうという過ちが、あまりにも頻繁に起こっている。本章では、組織のセキュリティポリシーで考慮すべきさまざまな種類の制...

  • 2012年06月21日 06時00分

    第4回   次世代ファイアウォールはどのようにマルウェアを撃破する?

    次世代ファイアウォールはモダンマルウェアとの闘いにとって、もっとも重要な武器である。本章では次世代ファイアウォールを使って、マルウェアによる被害を食い止める方法論を紹介する。

  • 2012年06月13日 06時00分

    第3回   なぜ従来型のセキュリティ手法ではだめなのか?

    本章では、モダンマルウェアが既存のセキュリティデバイスをいかにして突破するのか、これらの機能を超えて効率的にネットワークを保護するにはどうすればよいのかについて述べる。

  • 2012年06月05日 06時00分

    第2回   ボット、ボットネット、ボットハーダーについて知る

    本章ではモダンマルウェアと呼ばれる新しい脅威ボット、ボットネット、ボットハーダーについて、これらがどのように動き、なぜ悪質なのかについて解説する。

  • 2012年05月31日 09時00分

    第1回   セキュリティにおける最新の脅威とは?

    従来のセキュリティ対策がほとんど役に立たない「モダンマルウェア」による被害が広がっている。なぜ従来の手法ではダメなのか、モダンマルウェアとは何か、その特徴は? 最新の動向を確認していこう。

ピックアップ