このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

重量か大画面か、高機能かシンプルで低価格か?

この夏の買いのタブレット、主要12機種の特徴・スペックを知る

2012年08月14日 20時00分更新

文● 真島颯一郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【選択ポイント2】「高機能」と「すっぴん」モデルのどちらを選ぶ?

 つぎにチェックするのは機能。現状では、独自機能やプリインのアプリが充実しているモデルと、アプリなどが最小限でそのぶん低価格で販売しているモデルに2極化しつつある。

 機能面でのトレンドとしては、前述した高精細化が著しい。Retinaディスプレイを搭載した「The new iPad」をはじめ、フルHD対応が2モデル。また、より大画面な13.3インチになるが、1600×900ドット表示の「REGZA Tablet AT830」も登場している。「REGZA Tablet」シリーズは、同社のデジタルレコーダーや液晶テレビなどと連携する機能も標準搭載しており、機能面ではトップクラスだ。

「REGZA Tablet」シリーズで「RZプレーヤー」を利用すると、レグザサーバーやレグザ―ブルーレイなどで録画した番組を視聴できる

 また、NECの「LifeTouch L」は、アプリが50種プリインされているうえ、目的からアプリを探せるランチャーを用意しており、はじめてタブレットを利用するユーザーには心強い。

「出掛ける」や「パソコンと連携する」など、目的からアプリ探せるウィジェットを標準搭載(写真左)。利用シーンごとに最適なアプリを案内してくれるで操作に困らない

 ピックアップした中で、ユニークなのは、アスース・ジャパンの「ASUS Pad TF700T」と「ASUS Pad TF300T」。分離型のキーボードを付属したモデルで、キーボードを装着した状態ではノートPCライクに使え、持ち歩く場合にはキーボード部分を外してピュアタブレット形態で利用できる。「Surface」もキーボード付属のカバーを付属していることを考えれば、今後、このスタイルがトレンドとなる可能性は十分にあるだろう。

着脱可能なキーボードを付属。本体と合わせて利用することで、文字入力などクラムシェル型のノートPCのように快適

 通信機能を強化することで、より利用シーンの幅を広げているのがWSL JAPANの「Xvision-an471」だ。SIMロックフリー端末であるため、当然、3G通信も可能。テザリングも利用できるなど、使い方はユーザー次第。

 一方、低価格で攻勢をかけてきているのはE FUNの「nextbook PREMIUM」シリーズだ。9.7インチ、8インチ、7インチと3モデルを取り揃え、いずれも実売価格で2万円未満と、とにかくリーズナブルだ。ただし、解像度が低かったり、バッテリー駆動時間が比較的短かったりと、仕様はトレンドから外れる。タブレットの使用目的が決まっていて、仕様を十分に満たしているというユーザーには、魅力的なモデルになるだろう。

各製品のおもな仕様
製品名 サイズ(W×D×H) 重量 容量 駆動時間 カード
スロット
REGZA Tablet
AT830/T6F
343.8×211.3×9.9mm 約1000g 64GB 約13時間 SD
ASUS Pad
TF300T(32GB)
180.8×263×8.5mm 約598g 64GB 9.5時間 microSD
ASUS Pad
TF700T(64GB)
180.8×263×9.9mm 約635g 32GB 約10時間 microSD
ICONIA TAB
A700-S32B
175×260×10.95mm 約665g 32GB 約11時間 microSD
LifeTouch L
TLX5W/1A
181×257×7.99mm 約540g 32GB 約10時間 microSD
REGZA Tablet
AT500/46F
178.9×260.6×9mm 約590g 64GB 約10時間 SD
iPad Wi-Fiモデル
64GB(第3世代)
185.7×241.2×9.4mm 約652g 64GB 約10時間 なし
nextbook PREMIUM10
next10P12
187×240×10mm 約601g 8GB 約5時間 microSD
nextbook Premium8
next8P12
157×220×10mm 約482g 4GB 約5時間 microSD
REGZA Tablet
AT570/46F
135.2×204.5×7.9mm 約332g 64GB 約10時間 microSD
nextbook Premium7
next7P12
118×190×10mm 約325g 4GB 約5時間 microSD
Xvision-an471 120×196×10.9mm 約391g 4GB 約7.2時間 microSD

 さて、タブレットのトレンドを探りながら、いま旬のタブレット 12モデルを紹介してきた。自分が必要としているタブレット端末を見極めて、来たるべきタブレット時代に乗り切ろう。

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン