このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

WF明けに美少女が大量! オススメはミクセットと山田だ!

2012年08月01日 23時23分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 7月29日に行なわれた「ワンダーフェスティバル2012[夏]」の記事はご覧いただけただろうか。2012年下期に登場する新作フィギュアが大量に展示されていたので、まだの人はチェックしておこう。

 さて、ワンダーフェスティバルが明けた秋葉原には、イベントの疲れもなんのその。ねんどろいどシリーズを始めとしたグッスマフィギュアが多数登場していた。トップバッターは、人気イラストレーターTony氏とコラボして誕生した「巡音ルカ Tony ver.」からお伝えしていこう。

Tony×初音ミク再び
今度は巡音ルカtonyVer.がお目見え

 「シャイニング」シリーズなどのイラストレーターとして活躍するTony氏がイラストした「巡音ルカ Tony ver.」が、グッドスマイルカンパニーから発売された。Tony氏の描く柔らかい質感をクリアパーツなどを多用することで忠実に再現。大人の魅力が溢れる包容力すら感じる挑発的なポーズは、セクシーかつキュート! 全高は230mmで、1/7スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で8800円、ソフマップアミューズメント館で7280円。

「巡音ルカ Tony ver.」のパッケージ表・裏

全身と表情のアップ

夜空の不機嫌そうな顔もいい!!

 アニメ「僕は友達が少ない」のヒロイン「三日月夜空」が、グッドスマイルカンパニーからツンケンとした雰囲気を忠実に再現して登場した。中性的な美貌を持っているが、毒舌にして、エア友達持ちという容姿以外は残念なキャラクター。今回のフィギュアは、そんな残念な人となりがにじみ出てており、腕を組んで不機嫌そうな表情を浮かべた姿となっている。全高は215mmで、1/7スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で6800円、ソフマップアミューズメント館で5680円。

「三日月夜空」のパッケージ表・裏

全身と表情のアップ

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ