このページの本文へ

ZOTAC「ZOTAC GT 640 ZONE Edition 2GB DDR3」

「GeForce GT 640」初のファンレスカードがZOTACから発売

2012年08月01日 22時22分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「GeForce GT 640」搭載ビデオカード初のファンレスモデルとなる「ZOTAC GT 640 ZONE Edition 2GB DDR3」(型番:ZTGT640-2GD3ZER001/ZT-60204-20L)がZOTACから発売された。

ZOTACから発売となった「GeForce GT 640」搭載ビデオカード初のファンレスモデル「ZOTAC GT 640 ZONE Edition 2GB DDR3」

 Keplerコア採用の「GeForce GT 640」を搭載するビデオカード。3本の銅製ヒートパイプとアルミ製フィンで構成されるクーラーは2スロット厚。ただし、ヒートパイプがカード上端からはみ出し、カード裏面にもアルミ製フィンが張り出す構造となる点には注意が必要だろう。
 主なスペックはコア/メモリークロックが900MHz/1782MHzの定格仕様、搭載メモリーはDDR3 2GB、出力インターフェースはDVI-D×1、DVI-I×1、mini HDMI×1という構成。付属品としてDVI→D-sub変換アダプターが含まれている。
 価格はパソコンショップアークで1万3970円、ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で1万4380円となっている。

Keplerコア採用の「GeForce GT 640」を搭載し、クーラーは2スロット仕様。ただしヒートパイプがカード上端からはみ出すうえ、カード裏面にもアルミ製フィンが張り出す
ファンレスという特殊な仕様のためか価格は高め。とはいえ静音/ハイスペックなビデオカードを探すユーザーには有力候補となる

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中