このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

2年連続の女王戴冠なるか? 5年目のミクGTプロジェクト 第27回

スーパーラップに進出ならず

ミクZ4とMirai Z4がまさかの圏外! いきなり波乱のSUGO予選

2012年07月29日 08時30分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部 写真●鉄谷康博、原 勝弘、編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

2012年モデルへのアップデート以上に
ライバルたちも速くなっていた

 無念、である。すでに速報でお伝えしているが(関連記事)、われらがミクZ4とMirai Z4の2台とも、予選のスーパーラップに進出できなかったのだ。ミクZ4は先日2012年バージョンにアップデートしたばかり、Mirai Z4はセパンで入賞して悪い流れを断ち切ったかに思えたのだが……。関係者の話も交えつつ、予選の流れをレポートしよう。

 ここ数年、毎回雨に悩まされてきたSUGO戦だが、今年は見事な快晴。というか、暑すぎるくらい暑い。セパン以上の暑さだ、という人もいたほどである。先週の合同テスト(関連記事)がレインコンディションだったため、午前中の公式練習はミクZ4の2012年モデルにとって初めてのドライタイヤとなった。谷口選手と片岡選手でセッティングを煮詰め、ベストラップ「1'23.576」を記録して10位につけた。また、Mirai Z4はリアの不安定さに悩んでいたが、番場選手と佐々木選手がそれぞれ解決方法を見い出し、「1'24.952」で19位とタイムは伸び悩んだが予選1回目に向けての準備は完了した。

 もともとSUGOはミクZ4をはじめとするFIA-GT3勢には不利とされており、コーナリングと燃費に優れるプリウスやエヴァ紫電などのJAF-GT勢が有利との予想だった。だが、予選1回目の時点で、もはやどっちが有利不利は関係なくなっていると思い知らされることになる。

 予選1回目は15分の間にタイムアタックをし、上位10チームのみがBGMをかけながらアタックできる「スーパーラップ」に挑む権利が与えられるというルールだ。SUGOは1周1分20秒ちょいなので、10周できればいいほうだ。この約10周のあいだに、他車をかわしながらベストタイムを刻まなければならない。

レーシングミクサポーターズからサキちゃんと彩奈ちゃん


鈴鹿応援シート発売中!(7月29日締め切り)
ポスターデザインも公開!

応援グッズとしてもらえるポスターは、富士で優勝したミクZ4、セパンで初入賞をはたしたMirai Z4がそれぞれモチーフだ

開催日時
8月19日(日)
場所
鈴鹿サーキット(現地集合・現地解散)
主催・運営
ASCII.jp
応援エリア
メインスタンドV1席 特設応援シート
詳細
【関連記事】夏の1000kmを熱烈応援! SUPER GT鈴鹿戦応援シート発売
申し込み先
キャラアニ
※本件は、アスキー・メディアワークスからチケット販売・決済業務をキャラアニに委託するものです。購入時にご登録いただいた個人情報は、チケットの発送およびグッズ引き渡し等の必要業務目的に限り、アスキー・メディアワークスおよびキャラアニにて使用します。
締め切り
7月29日24時まで(※都合により、これより早く販売終了する場合があります)

※観戦券は8月18~19日とも有効ですが、応援シートは19日(日)のみの設置です。18日(土)は自由席扱いとなります
※売上金の一部はチームの運営資金に充てられます

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ