• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

マクロスは予約完売! 7月のゲーム商戦はマクロスとP4U

2012年07月26日 23時13分更新

文● 伊藤 真広

 夏休みに入り、多くの人でにぎわう秋葉原には良作タイトルが多数登場した。それらのなかでもっとも活発な動きを見せていたのは、先日発売され13万本以上のセールスを記録したPS Vita版「ペルソナ4 ゴールデン」のキャラクターたちが登場する対戦格闘アクション「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」(以下、「P4U」)だ。「P4U」の開発を担当しているのは、人気対戦格闘アクション「ギルティギア」シリーズを開発するアークシステムワークスが行なっている。

「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」の価格は、PS3版、Xbox360版ともに7329円

 秋葉原のショップでは、PS3版、Xbox 360版ともに好調な売れ行きを見せており、一部のショップでは、PS3版が売り切れ、Xbox360版も残りわずかとなっていた。在庫が残っているショップも、売れ行きによっては、週末までに一度、在庫が切れてしまう可能性もあるとのこと。購入を検討している人は早めにショップに足を運ぼう。

ショップ特典のテレカは、ソフマップとトレーダーの2店舗で用意されていた

ゲーマーズの特典はタペストリー

ゲーマーズAKIHABARA本店の7階では、「ペルソナ4」ミュージアムを8月12日まで開催している

「軌跡」シリーズ初のアクションゲーム
「那由多の軌跡」が発売に

 「英雄伝説」シリーズ最新作となる「那由多の軌跡」がPSPで発売された。シリーズ初となるアクションRPGとなっているほか、これまでの「軌跡」シリーズではシリーズに登場したキャラクターたちが登場していたが、本作ではキャラクターを一新しているとのことだ。ゲームはストーリーを進めるほかに、主人公の「ナユタ」と「シグナ」が仕事としている“便利屋”として、人々からさまざまな依頼を受けたり、手に入れたアイテムを集める“博物館”といったやりこみ要素も用意されている。

「那由多の軌跡」の価格は、限定版が7980円、通常版が6090円

 ソフマップアミューズメント館の店頭では、発売を記念した抽選会が行なわれていたこともあり、限定版・通常版ともに好調な売れ行きとなっていた。ちなみに発売記念抽選会だが、今週末の28日土曜日にも開催を予定している。もし今日購入したが、抽選会に参加できなかったという人は、足を運んでみると良いだろう。

店舗特典はソフマップとゲーマーズの2店舗で用意されていた

発売記念抽選会の景品には、出演声優によるサイン色紙などのレアアイテムが用意されている

発売記念抽選会は、「英雄伝説 碧の軌跡」と合同ということで、「ティオ・プラトー」のコスプレをしたコンパニオンの姿もあった

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう