このページの本文へ

「ゼロから始めるレスポンシブWebデザイン」の著者も登壇

Web担向けレスポンシブWebデザインセミナー開催迫る

2012年07月26日 15時09分更新

Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 レスポンシブWebデザインの基本を学ぶWeb担当者向けセミナーレスポンシブWebデザイン企業導入入門セミナーが8月2日、東京・新宿で開かれる。主催は、Web制作会社のTAM。

 本セミナーでは、企業サイトのマルチデバイス対応を検討中のWeb担当者を対象に、注目を集める新手法「レスポンシブWebデザイン」の概要、制作上の注意点などを解説する。

 講師は、Web Professionalで「ゼロから始めるレスポンシブWebデザイン」を連載中の菊池 崇氏(Web Directions East代表)、TAMでスマートフォンプロジェクトを担当するディレクターの角谷 仁氏の2人。海外事情に詳しい菊池氏と、国内で豊富な制作実績を持つTAMによる組み合わせは、マルチデバイス対応を検討する企業の参考になりそうだ。

 参加は無料。開催日が迫っているので興味のある方は早めに申し込みを。

どう構築するのがベスト? 企業サイトのスマホ最適化戦略とベストなCMSの選択術

日時
2012年8月2日(木)14時〜17時(予定)
主催
株式会社TAM
会場
新宿住友スカイルーム room7(新宿住友ビル47F)
定員
50名
参加費
無料


※詳細・申込みは、TAMのセミナー案内ページから。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く