このページの本文へ

ディノス、「STAR WARS」のポータブルカーナビ発売

文●通販通信

2012年07月23日 00時36分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ディノスは7月20日、通販番組「DJモノフェスタ」を皮切りに、「STAR WARS ポータブルナビゲーション」の販売を開始した。

 同商品は、「スター・ウォーズ」の世界観を忠実にカーナビゲーションのシステムに組み込んだ、ルーカスフィルムオフィシャルライセンス商品。ナビアプリ起動時には「スター・ウォーズ」のテーマ曲が流れ、映画の臨場感が楽しめる。

 また、カーナビゲーションの音声ガイダンスは、日本語吹き替え版を担当したルーカスフィルム指定の声優によるオリジナル音声を採用。「反乱軍モード」を選ぶとC-3POをはじめR2-D2とチューバッカが、「帝国軍モード」を選ぶとダース・ベイダーがナビゲートを行う。自車位置アイコンは、ミレニアム・ファルコン号やスター・デストロイヤーなど、選択したモードと走行距離に応じて計20種類の中から、選んで設定できる。

 さらに、カーナビ以外の機能として、ナビを使用しないときは音楽、写真再生などが楽しめるほか、ワンセグテレビとしても利用できる。マップ検索には「ゼンリン」のマップデータを採用、設置も工事不要で取り付けられる。販売価格は3万9800円(税込)。

 ■「STAR WARS ポータブルナビゲーション」
http://www.dinos.co.jp/p/1105403073/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く