このページの本文へ

米Google、不自然リンクを指摘する警告メッセージを全世界のウェブマスターに送付

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2012年07月20日 17時45分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

米Google、不自然リンクを指摘する警告メッセージを全世界のウェブマスターに送付

米Googleが、不自然なリンク(Unnatural links)が検出されたサイトのウェブマスターに向けてGoogle Webmaster Toolsを通じた通知メッセージを送付している。2012年7月20日午前(日本時間)時点で日本の多くのウェブマスターに同警告通知が送信されていることを確認したが、欧州や北米など全世界でかなりの量の通知が送信されている模様だ。

届いた人は、対処法に従ってほしい。間違っても、無視・放置しないこと。

#
日本、欧州、北米にて現地の人に確認しました


届いた通知メッセージに、不自然リンクを指摘している文言があった場合、必ず該当リンクを外す対応をして下さい。皆さんが契約している外注先会社やコンサルタントが無視・放置しろとアドバイスしてきても、無視して対応して下さい。

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く