このページの本文へ

アルク、「koboイーブックストア」で英語学習コンテンツ発売

文●通販通信

2012年07月20日 00時52分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 アルクは7月19日、楽天の子会社Kobo Inc.が開始した電子書籍サービスにコンテンツを提供すると発表した。

 まずはアルクの人気既刊書7タイトルを同日にリリースし、今後も継続的にコンテンツをリリースする予定。

 koboイーブックストアで購入できる7タイトルは、「英文法のトリセツじっくり基礎編」(1143円)、「英文法のトリセツとことん攻略編」(1143円)、「英文法のトリセツ中学レベル完結編」(1143円)、「英語と仲直りできる本」(1048円)、「もしも英語ができたなら・・・」(1048円)、「英語で話そう!世界が恋する日本(ニッポン)」(1048円)、「英語で日本紹介ハンドブック」(1238円)。

 同社は、新刊書籍のほぼすべてを、世界標準規格であるEPUB形式を中心に電子書籍としても発売する方針で、人気の既刊書籍の電子化も並行して行っていく。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く