このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

であすま!電アス・スマホ部 第1回

AMWに電アス・スマホ部が誕生 打倒iPhoneクラブ?

2012年07月31日 16時00分更新

文● 電アス・スマホ部制作委員会のようなもの

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 7月某日、アスキー・メディアワークス社内にとあるグループが秘密裏に結成された。参加メンバーは、オカモト・カッシー・スエオカの3人。共通点はみなディープなスマホユーザーであることだ。夜な夜な会議室に集まって、なにやらいわくありげな密談をくりひろげている。

 「……最近スマホいっぱい出すぎじゃないっすかね……」
 「……記事書いて、仕事になるぶんはいいけど、読者もよくわからないんじゃないっすか……」
 「……『であすま!』がその辺キッチリやりましょう……」

 ユルい雰囲気のわりに、なにやら企みを持っていると思われる3人。彼らのねらいは一体何なのか? そして謎のコードネーム「であすま!」とは――

グレーシャツの「カッシー」、赤シャツの「オカモト」、黒シャツの「スエオカ」。3人ともディープなスマホユーザーである

俺たちが「電アス・スマホ部」だ
まずは結集してみた

オカモト えー、みなさんに集まってもらったのは、アスキーブランドと電撃ブランドの叡智を結集させて、スマホの役立つ情報を1ヵ所に集めようっていう壮大な目的があるわけです。

スエオカ その件に関しては、大まかには合意なのですが、我々の前には『iPhoneクラブ』というのがあるのですよ。

カッシー ところで、iPhoneクラブってなんなのですか? 聞いたことないのですが。

iPhoneクラブとは?

 覆面をかぶった登場人物がiPhoneに関して本音トークをくりひろげる、いわゆる「覆面座談会」連載。リーダーの「カリーさん」、学生の「じまPさん」、リア充「ニッシーさん」の3人を中心に、ゲストを迎えつつ毎回ダラッと語っている。雑誌「MacPeople」でも連載中。

目次: http://ascii.jp/elem/000/000/705/705866/


オカモト ていうか最近あの覆面、調子乗りすぎじゃないですか。6月のASCIIフェスでのトークショーでは人数足りなくてカリーさんを呼びましたけどね。大体「iPhoneクラブ」とかいって、iPhoneユーザーを代表するかのような顔をしているのはいいが、一般のiPhoneファンに失礼でしょう。

スエオカ レーザー刻印でiPhoneのケースを作るって話も、ありましたね。

正直ダダスベリしたiPhoneクラブの記事

カッシー でもカリーさんって人気あるんですよね? 連載も続いてるわけですし。

オカモト いや、単純にASCII.jpにスマホ系の企画モノがなかったから続けてきただけなのですよ。正直言えば、スマホ好きは多くても、iPhoneベッタリな部員はあまり多くなかったので。

スエオカ まあ、最近はiPhoneのこともあんまり語ってない気もするし。

オカモト でしょ? iPhoneだけではネタが枯れてきたのが確か。そこで我々が『電アス・スマホ部』として、アスキー・メディアワークスの全面に立って、スマホ情報を積極的に発信していこうとしているわけです。

スエオカ オカモトさんのやりたいことはわかりました。ところでメンバーこれで全員なんですか? なんか男臭くて、iPhoneクラブと大差ないですよ。

「オッサン……僕たちはオッサン……」逃避を始めたスエオカ

オカモト そうだ、カッシーさんがバイトの若い女の子連れてくるって言ってたんですけど、いつ来るんですか?

カッシー 今回はNGだったんですけど、必死に頼み込んだので次回は参加してもらえるかと思います。

スエオカ キタコレ!! ってなんで今回はNGなんですか。

カッシー いや……オッサンしかいなくて怖いって。

スエオカ 僕たちはオッサン!?(驚愕)

オカモト 今さら何言ってんですか! 漢(おとこ)の世界見せてやればいいんですよ!

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン