このページの本文へ

ASUSTeK「M5A99FX PRO R2.0」

久々のSocket AM3+対応マザー新製品がASUSTeKから登場

2012年07月14日 22時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMDのチップセット「AMD 990FX」+「SB950」を搭載したマザーボード「M5A99FX PRO R2.0」がASUSTeKから発売となった。Socket AM3+対応マザーの新製品は、なんだか久々である。

なんだか久々に登場したSocket AM3+対応マザーの新製品は「AMD 990FX」+「SB950」を搭載したASUSTeK製の「M5A99FX PRO R2.0」

 登場したのはASUSTeKの新機能を盛り込んだ“R2.0”バージョンの製品。具体的にはトリプルデジタル電源回路「SMART DIGI+ Power Control」や電力管理用とオーバークロック制御用の専用チップを搭載する「Dual Intelligent Processor 3」の採用。CPUやメモリーがなくてもEFI BIOSの更新ができる「USB BIOS Flashback」などに対応する。また、静音重視の「Silentモード」や冷却重視の「Turboモード」を備えるファンコントローラー「Fan Xpert」、スマホやタブレットを3倍高速に充電できる「Ai Charger+」も利用可能だ。

Socket AM3+対応のCPUを購入するなら有力候補のひとつとなりそうな製品だ

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×2、PCI Express(2.0) x4×2(x16形状)、PCI Express x1×1、PCI×1という構成で、メモリーはDDR3 DIMM×4(DDR3-2133(O.C.)/1866/1600/1333/1066、32GBまで)。
 オンボードインターフェースには、8chサウンド(Realtek/ALC892)、ギガビットイーサネット(Realtek/8111F)、SATA3.0×7、eSATA×1、USB 3.0×4などを搭載している。
 価格はパソコンショップアークで1万5970円、ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で1万5980円となっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中