このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

MNPでの新規契約なら端末代金がマイナスに!?

注目のドコモ夏スマホ、GALAXY S IIIは案外安く買える!?

2012年07月17日 19時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ハイスペックな夏スマホ「GALAXY S III」
高嶺の花と思っている人も多い?

 ドコモ夏モデルのスマートフォンでは、ASCII.jp編集部が最も注目している「GALAXY S III SC-06D」。その性能の高さゆえに「端末の価格もお高いのでは?」という印象を持っている人は多いかもしれない。

 そこで本記事では、月々サポートやキャンペーン、MNPによる割引など、今ドコモ端末を購入した場合、端末価格・月額の支払いがいくらになるのか紹介する。端末価格以外は、GALAXY S III以外のXiスマートフォンの購入を検討している読者にとっても役立つはずだ。

 まずは、GALAXY S IIIのおさらいから。4.8型の有機EL(HD SUPER AMOLED)ディスプレーを搭載する最新のAndroid端末で、高速通信サービス「Xi」(クロッシイ)も利用可能だ。GALAXY Sシリーズで継承されている、サクサクとした操作性はもちろんのこと、今回おサイフケータイやワンセグといった国内ユーザー向けの機能も搭載した。

 そのほかのドコモ夏モデルを見ていっても、Xi搭載モデルが大幅に増加している。4.6型液晶の「Xperia GX SO-04D」と3.7型液晶の「Xperia SX SO-05D」という大小2台のXperiaシリーズを始め、クアッドコアCPUの「Tegra 3」を搭載した富士通「ARROWS X F-10D」、さらにはシャープ「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」、NECカシオ「MEDIAS X N-07D」、LG「Optimus Vu L-06D」と、ハイスペック機だけでも選択肢が非常に広い。個々の端末についてはASCII.jp内の記事をぜひ参照してほしい(関連記事)。

単体での端末価格は7万円台だが
月々サポートのおかげで実質は1万円台

 さて、まずはGALAXY S IIIの端末価格を「ドコモオンラインショップ」で見てみよう。新規契約または機種変更で、端末を一括払いしたときの価格は7万4550円。24回での分割払いの場合は、頭金が3150円、月々2975円×24回でやはり合計は7万4550円だ。

ドコモオンラインショップは直接購入できるだけでなく、価格や料金面でも参考になる

 7万5000円弱……高性能なGALAXY S IIIとはいえ、さすがに「ちょっと手が届きにくいかも」と感じる人もいるかもしれない。しかし、ドコモでは「月々サポート」と呼ばれる、購入した機種に応じて、毎月の利用金額から一定額を割り引くサービスがある。

 GALAXY S IIIを新規契約した場合、この「月々サポート」は2310円×最大24ヵ月。つまり、最大の割引額は5万5440円で、前述の7万4550円から差し引けば、実質的な端末価格は1万9110円という計算になる。これなら買える人も多くなりそうだ。

ドコモサイトに掲載されている「月々サポート」のイメージ。端末や契約ごとに設定された金額が、月々の料金から割り引かれる

 なお、「月々サポート」が適用されるには、「Xiパケ・ホーダイ フラット」「Xiパケ・ホーダイ ダブル」といった指定のパケット定額サービスへの加入が必要である。もっとも、GALAXY S IIIを活用する上で、これらのパケット定額サービスはほぼ確実に必要なので、この点は大きな問題とならない。また、24ヵ月の間に解約、または新たに端末を機種変更した場合などは、それ以降、月々サポートが適用されなくなるので、その点は注意してほしい。

 端末については、ケータイ専門店、大手量販店などでは、さらに安価で販売されているケースもある。たとえば大手量販店では、2年契約を前提とした「タイプXiにねん」などへの加入が必要なケースが多いものの、端末を一括払いで購入した場合は、ショップ独自のポイントが10%程度付与されるケースが目立つ。7万円強のGALAXY S IIIであれば7000ポイントになるわけで、これは大きい。

GALAXY S IIIの発売日時点の家電量販店での価格イメージ。家電量販店の場合、端末を一括払いで購入すると、ポイントが付与されることが大きい点に注目したい

MNPを利用すると、実質的な端末価格はマイナス!?
10年以上のドコモユーザーや25才以下はキャンペーンも

 また、「月々サポート」が増額されるパターンも数多く用意されている。まずは、MNP(Mobile Number Portability)で、他のキャリアから乗り換えて新規契約するケース。7月31日までのキャンペーンだが、GALAXY S IIIの場合だと、「月々サポート」が3465円×最大24ヵ月で最大8万3160円となる。つまり、本体価格を上回る金額であり、実質的な端末価格はマイナス(!)ということになる。

 既存のドコモユーザー向けでも「ご愛顧10年 Xiスマホ割」「U-25 Xiスマホ割」などが利用可能だ。前者は10年以上ドコモを継続して利用しているユーザー、後者は2012年6月1日時点で25才以下のユーザーが対象となるキャンペーンで、ともに420円×最大24ヵ月で最大1万80円、月々サポートが増額される。つまり実質的な端末価格は1万円を割る。この2つのキャンペーンは8月31日までである。

さまざまなキャンペーンが時期ごとに展開されているので、より詳しくはドコモのサイトでチェックしてほしい

 これらのキャンペーン情報については、詳しくはドコモのサイト(http://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/)をチェックしてほしい。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン