このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

まかふぃーぶはじめました第14回

後編・マカフィーに内緒で「マカフィー・ウイルス駆除サービス」を試す!

マカフィーのお姉さんが僕のPCを優しく治してくれた(意味深)

2012年07月19日 09時00分更新

文● 林 佑樹/まかふぃーぶ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マカフィーの精鋭スタッフがマンツーマンでウイルス駆除してくれる「マカフィー・ウイルス駆除サービス」。前回の感染編に続き、新手の羞恥プレイと化した復旧編をお届けする。

とまぁ、このなんともしがたい状況を打破するべく、マカフィーテクニカルサポートセンターに電話するわけだ

前編はコチラ!

マカフィー・ウイルス駆除サービスにエントリー

 編集氏が「聞いてないっすよー!」と言った前回からの続きになる。

 デスクトップにはでかでかと2つのワンクリック詐欺広告が表示され続けるという、じつに目にわかる被害を受けた状態になった。これから「マカフィー・ウイルス駆除サービス」にエントリーするのだが、マカフィーのトップページに張られているバナーからだと肝心のサービス内容がちょっとわかりにくい。

 この手のサービスを使う人は軽いパニック状態でマカフィーのトップページにたどり着くだろうから、「あなたのPCのトラブルをリモートアクセス経由で治しちゃうぞ!」的な文言が入っていたほうが……と思ったりした。

 まあそれはそうと、前回と今回の記事が掲載されているということは、マカフィーさんが、「んもー仕方ないなー☆ 今回だけだゾ☆」と寛大な慈悲を示してくださったとみて間違いない。筆者もそんなマカフィーさんが大好きだゾ☆
 編註:ASCII.jpもホカムラ部長が歯を食いしばりながらゴーサインを出したゾ☆(真顔)

“セキュリティソフトはインストールしていないけど、ウイルス感染している状況を抜け出したい人”にぴったりな、マカフィー・ウイルス駆除サービス

 「マカフィー・ウイルス駆除サービス」を利用する際は、まず購入処理をしてからカスタマーセンターに電話をかけよう。

 注意点としては、感染したPCで購入処理をしないこと。見えない部分で、例えばキーロガーに感染しているかもしれない。そのため、別のPCかスマホから購入してほしい。上記はマカフィー公式に記載されているわけではないが、念のためだ。

 また全国のイオン店舗では、ギフトカード形式でこのサービスを販売している。ただし、ギフトカードに記載されているPINコードをマカフィーのサイト上で登録する必要があるため、やはり、感染したPCでの作業は危険度が増してしまう。

なんとも楽しい状況になった筆者の取材用ノート。画面右側に表示されているポップアップは、一定間隔で最前面に出てきて、かなりウザい

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

5分で解説! あなたとスマホは狙われている

悩める一児の親が子どもと一緒にスマホ管理に挑戦! 「セーフ ファミリー」体験記

マカフィーバナー せきゅラボ研究結果

マカフィー リブセーフって何ができるの?


マカフィーバナー スマホとPCをサイバー攻撃から守る術

マカフィーバナー セキュリティ被害はあなたの半径1m以内でも起きる