このページの本文へ

ナナオ「EIZO FORIS FS2333」

暗い画像も鮮明に! ナナオの新液晶「FORIS FS2333」を展示

2012年07月07日 22時16分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ナナオのエンターテインメント向け液晶ディスプレー「FORIS」ブランドの新製品「EIZO FORIS FS2333」の実機デモがツクモパソコン本店でスタートした。

ナナオのエンターテインメント向け液晶ディスプレー「FORIS」ブランドの新製品「EIZO FORIS FS2333」の実機デモ。参考映像として「Call of Duty: Modern Warfare 3」が使用されている

 2011年7月に発売された「EIZO FORIS FS2332」の後継モデル。「ゲームとデジカメに強い」がテーマの製品で、23型/1920×1080ドットのLEDバックライト液晶ディスプレーという基本構成や、高画質化のためのさまざまな機能を継承しながら、さらに見やすくする新機能「Smart Insight」を搭載した。その他、「FORIS FS2333」の詳細はこちらで紹介しているので参照してもらいたい。

映像入力端子は、HDMI×2、DVI-D×1(HDCP対応)、D-Sub。本体付属のリモコンも展示中だ

 映像入力端子は、HDMI×2、DVI-D×1(HDCP対応)、D-sub。ステレオミニジャックの音声入力端子と、ヘッドホン端子、ラインアウト端子(いずれもステレオミニジャック)を備える。本体サイズは545(W)×54(D)×348.5(H)mm、重量は約5.4kg。
 予約受付をしているツクモパソコン本店によると予価は3万5800円。来週13日の発売予定とのこと。

発売は7月13日。現在予価3万5800円で予約受付中

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中