このページの本文へ

食事宅配サービス、利用経験者8%・利用意向者は30%

文●通販通信

2012年07月02日 00時59分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 マイボイスコムは6月29日、「食事宅配サービスに関するアンケート調査」をインターネット上で実施し、その結果を発表した。

 調査結果によると、食事宅配サービスの利用経験者は8%。利用した理由は「食事の栄養バランスを整えたい」(24%)、「食事作りや買い物をする時間がない」(23%)が上位となった。

 利用経験者に利用したことがある食事宅配サービスを聞いたところ、「その他」が37%で、提示した選択肢の中では「タイヘイ」「ワタミの宅食」が上位となっている。サービスを選ぶ際に参考にした情報は、「折込チラシ、ダイレクトメール」(38%)が最も多く、「家族や友人・知人の意見」「パンフレット、カタログ」が続いた。

 食事宅配サービスの利用意向者は3割。今後サービスを選ぶ際に重視する点は、「価格、送料」(64%)のほか、「メニューが豊富」「栄養バランス」「味つけ」「目的ごとのコースがある」が多かった。メニューに期待することは、「栄養バランスに配慮されている」(69%)、「いろいろなメニューが楽しめる」(52%)などがあげられた。

 調査期間は6月1日~5日。回答数は1万1665件。

 ■「調査結果」( http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16708/index.html

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く