このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

13型級最軽量の875g! NECのUltrabook「LaVie Z」が発表

2012年07月03日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ディスプレー解像度は1600×900ドット
Core i7モデルも用意

 LaVie Zシリーズは、CPUとストレージの違いにより2モデルがラインナップされている。上位モデル「LZ750/HS」は、CPUにCore i7-3517U(1.90GHz)を、ストレージには256GB SSDを搭載する。下位モデル「LZ550/HS」は、CPUにCore i5-3317U(1.70GHz)を、ストレージには128GB SSDを搭載する。仕様の詳細は下記表を参照のこと。

本体左側面。左から盗難防止ロック、排気口、SDメモリーカードスロット(SDXC対応)

本体右側面。左からヘッドホン、USB 2.0(パワーオンUSB対応)、USB 3.0、HDMI出力、電源コネクター

付属のACアダプターも小型軽量タイプとなっている。重さは約260g

 13型級のUltrabookでは、搭載するディスプレー解像度が1366×768ドットと低めなものが多いが、LaVie Zでは13.3型で1600×900ドットと、広いディスプレーパネルを採用している点も特徴となっている。そのほかに、映像出力には標準サイズのHDMI出力端子を装備。USB 3.0も1ポート備える。なお有線のEthernet端子は装備せず、ネットワーク接続は基本的に、内蔵のIEEE 802.11a/b/g/n 無線LANを使用する。

 OSにはWindows 7 Home Premium SP1 64bit版を搭載。Officeソフトとして、Office Home and Business 2010 SP1をプレインストールしている。予想実売価格は、LZ750/HSが16万5000円前後、LZ550/HSが13万5000円前後。発売時期は8月中旬の予定。

LaVie Zシリーズの主な仕様
CPU Core i7-3517U(1.90GHz) Core i5-3317U(1.70GHz)
メモリー 4GB
グラフィックス CPU内蔵
ディスプレー 13.3型 1600×900ドット
ストレージ SSD 256GB SSD 128GB
無線通信機能 IEEE 802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0
インターフェース USB 3.0×1 USB 2.0×1、SDメモリーカードスロット、HDMI出力など
サイズ 幅313×奥行き209×高さ14.9mm
質量 約875g
バッテリー駆動時間 約8.1時間
OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit版
予想実売価格 16万5000円前後 13万5000円前後

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画