このページの本文へ

「HTC One X」用の大容量3500mAhバッテリーが3280円

2012年06月29日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 HTCのクアッドコアスマートフォン「HTC One X」(日本未発売)用の大容量バッテリー内蔵ケース「HTC ONE X バッテリーケース」が三月兎2号店とSOUTHTOWN437で販売中だ。ノーブランド扱いの製品で、価格は各店ともに3280円。

「HTC One X」ユーザーに朗報!3500mAhの大容量バッテリーを内蔵するカバーケースの販売が始まった。ラインナップはブラックとホワイトの2モデルだ

 3500mAhという大容量バッテリーを内蔵する、HTC One X専用のカバーケースが発売された。標準の本体内蔵バッテリーが1800mAhであることから、装着すれば合計で3倍近くの容量アップを実現する。ノーブランド扱いの製品ではあるものの、HTC One Xに対応するカバーケースとしては恐らく初登場となるアイテムだ。

 ただしその分本体サイズは幅73.5×奥行き140×高さ19.8mmと大型で、8.9mmの薄型デザインを採用するHTC One X本体と比較すると、厚みだけでも2倍以上となる。重さはそれほどではないものの、やはり本来の端末が非常にコンパクトで軽量であることから、多少の違和感は覚えるかもしれない。

装着するとかなり大柄になってしまうのは仕方がないと諦めよう。厚みも薄型が魅力のHTC One X本体とは比べるべくもない

 それでも実際に所有のHTC One Xで試した三月兎2号店スタッフによると、「行き帰りの電車内で使うだけでもバッテリー切れ寸前だったが、このケースを装着することでバッテリーの心配はまったくなくなった」とのこと。大食らいなHTC One Xのバッテリー問題に頭を悩ませているユーザーにとっては、試してみる価値は十分にありそうだ。

側面に充電のON/OFFボタンと充電用のmicroUSB端子を備える。実際に使用するスタッフは、側面のホルダーにフィンガーストラップを装着するというアイデアを紹介してくれた

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン