このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

Windows 8に備える、タッチ対応デバイスはこれかも

スレートPC

Windows 8に備えられそうなタッチ対応パソコン(モバイル編)

2012年06月20日 13時00分更新

文● 千葉保弘

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 前回に引き続き、Windowsが動作し、タッチパネルを備えたPC製品を紹介していく。Windowsマシンの世界では、古くからデジタイザーを備えたタブレットPCというジャンルがあり、現在では“スレートPC”などと呼ばれることが多い。

オンキヨー TW3A-A31

 スレートPCは片手で持ってもそれほど負担のない、1kg程度の重量で画面サイズも10インチより小型というものが多く、さらに熱設計などの問題もあり、Atomなど低消費電力のCPUを採用しているケースが大半。実際に製品化された際のWindows 8がどの程度の負荷になるのかは未知数という面もあるが、ことWindows 7に関してはスペック(やレスポンス)に多少の制限はあるものの、ほぼフル機能を利用できるという状況になっている。

 1kg程度のタブレットというとAndroidを採用した製品が増えている。しかし、企業内での導入を考えると、セキュリティーポリシーを満たせなかったり、既存の業務用アプリケーションを動作させられないといった問題があり、Windowsが必須という状況もあるようだ。そのため、スレートPCは個人向けというよりは法人向けの製品というイメージが強いかもしれない。とはいえ多くは個人でも直販サイトなどを通じて購入可能で、一般的なノートパソコンにはない小型軽量といった特徴もある。

 上記の事情から、ここで紹介する製品は、必ずしもWindows 8に備えるPCと言えない面があるが、タッチパネル搭載PCがいまどんな状況になっているかを知るという意味を込めて、数機種を紹介しておこう。

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この特集の記事
ASCII.jp特別企画

Ultrabook、スマホ、白物家電、SSD…気になる製品の最新情報をお届け。夏のボーナスで買うべき製品はコレだ!

夏のボーナス活用企画2012

Twitter Facebook