このページの本文へ

最高峰のWindows Phone「Lumia 900」に新色追加!

2012年06月15日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Nokia製のWindows Phone「Lumia 900」のホワイトモデルがアキバの各店に入荷した。販売しているのはJan-gle秋葉原本店と同3号店のJan-gle各店と、イオシス アキバ中央通店などのイオシス各店だ。

先週登場したブラックモデルに続き、「Lumia 900」のホワイトモデルが登場。アキバの各店で販売が始まった

 NokiaのWindows Phoneの最上位モデル、Lumia 900にホワイトのカラバリモデルが登場した。先週発売されたつや消しタイプのブラックモデルとは異なり、つや有りの光沢フレームに仕上げられている。Windows Phone全体でもフラッグシップに位置付けられる製品だけに、選択肢の幅が広がるのはうれしいポイント。残されたカラフルなシアンモデルの入荷も待たれるところだ。

 「Lumia」シリーズ最大となる4.3型液晶ディスプレー(480×800ドット)を採用するほか、800万画素のCarl Zeiss(カールツァイス)製カメラを搭載するなど基本仕様は同様。詳しくはブラックモデルの入荷記事を参照していただきたい。販売価格はJan-gle各店とイオシス各店ともに6万4800円だ。

フレームはつや有りの光沢仕上げに変更され、全体的に上品な佇まい。背面にはCarl Zeiss製の高性能カメラを搭載する
プッシュ式からピンによる着脱に変更されたSIMスロット。パッケージには「NOKIA」印のSIMスロットピンが付属する

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン