このページの本文へ

電アス・ゲーム部第1回

世界最大規模のゲーム関連イベント

ロサンゼルスから取材直帰でお届けします! 電アス・ゲーム部、E3レポ!

2012年06月15日 15時00分更新

文● 2012 電撃ASCII制作委員会

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クロスプラットフォームを発表した
ソニー・コンピュータエンタテインメント

SCE

電撃オンライン ここからはハードごとのトピックや注目タイトルについて話していこうと思うんだけれど、ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下: SCE)の発表で気になったのは?

週刊アスキー 注目タイトルは、やはりPS3の『PlayStation All-Stars Battle Royale』でしょう。正直、任天堂の『大乱闘スマッシュブラザーズ』に似ているんだけれど、演出がかなり凝っているんで"ファンなら"って感じでしょうか(笑)。あと、カンファレンスで盛り上がっていたのが、PS Vitaが初代プレイステーション(PS)規格のソフトウェアに対応すると発表されたこと。

ASCII.jp この発表は国内でも話題になったね。

電撃オンライン そのほかではPS3とPS Vita両プラットフォームの連携を実現するクロスプラットフォーム機能(※)の展開やYouTubeへの正式対応といったサービス面での発表が目を引いたかな。

週刊アスキー しかし、一番盛り上がったのは基調講演での『God of War: Ascension』がスクリーンに映し出されたとき。やはり、人気タイトルの続編ですから注目度も高かったですね。

PlayStation All-Stars Battle Royale
God of War: Ascension

電撃オンライン タイトルで言えば、ほかにも『アンチャーテッド』シリーズを手掛けたNaughty Dogの完全新作『The Last of Us』や、稲船敬二氏率いるコンセプトの『ソウル・サクリファイス』、『ヘビーレイン』のスタジオQuantic Dreamの完全新作『BEYOND: TWO SOULS.』も注目を集めていたね。

The Last of Us
BEYOND: TWO SOULS

クロスプラットフォーム機能とは?

  • Cross-Play(クロスプレイ)---PS3およびPS Vitaユーザーがゲームの協力プレイ、対戦などを楽しめる機能
  • Cross-Controller(クロスコントローラー)---PS Vitaをコントローラとして、PS Vitaのタッチスクリーン、タッチパッド、高精度6軸センサーやカメラなどの豊富な機能を活用し、PS3の専用ソフトウェアを操作することができる
  • Cross-Save(クロスセーブ)---PS3およびPS Vitaのセーブデータを両プラットフォーム間で共有することで、PS3で遊んでいたゲームの続きを、外出先でもPS Vitaで継続的にプレイすることが可能になる
  • Cross-Goods(クロスグッズ)---購入済みダウンロードコンテンツやユーザー個人が作成した独自のコンテンツ等を、PS3およびPS Vitaで楽しめる機能。ユーザーは、同コンテンツを両プラットフォーム間で共有するだけでなく、一方のプラットフォームから他方のプラットフォームへ受け渡すこと等も可能となる
  • Remote Play(リモートプレイ)---PS Vitaを使って、離れたところにあるPS3を遠隔操作し、PS3のゲームやビデオなどをPS Vita上で楽しめる機能
この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ