このページの本文へ

スマホ保有台数、1台は77%・2台は19%

2012年06月12日 00時35分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

NECビッグローブは6月11日、Android情報サイト「andronavi(アンドロナビ)」の利用者を対象に、「スマートフォンおよびSNSの利用動向」を調査し、その結果を発表した。

調査結果によると、スマートフォンの保有台数は「1台のみ保有」(77%)、「2台保有」(19%)、「3台以上保有」(4%)。また、2台保有者の保有端末の内訳は、約半数が「Android搭載端末とフィーチャーフォン」という組み合わせだった。

有料アプリの利用状況は、「無料アプリのみ利用」(67%)、「500円未満」(24%)、「500円以上、900円未満」(7%)、「1000円以上」(2%)。7割近くの利用者が無料アプリのみを利用し、有料アプリ利用者は約3割にとどまった。

SNSの利用動向は、29歳以下で最も利用しているのはmixi、30~49歳では各SNSが均等に利用され、50歳以上ではGoogle+利用者が多いといった特長が見られた。

有効な回答は1242票で、スマートフォンからの回答が92%、パソコンからの回答が8%、回答者の男女比は6対4。

■「調査結果」(http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2012/06/120611-1

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く