このページの本文へ

ナガセビューティケァ、スキンケア製品のネット販売開始

2012年06月11日 09時18分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 長瀬産業の子会社であるナガセ ビューティケァは6月11日、20代、30代から始めるファーストエイジングケァを提案するスキンケアライン、「ナガセ プリマレーヌ」のインターネット販売を開始した。

 「ナガセ プリマレーヌ」は、肌の乾燥・ハリ不足・ツヤ不足といった“肌スランプ”に着目し、若年層向けに開発した初めての商品。

 独自の技術で抽出した“ローズマリーエキスpri”と、厳選された数種のハーブエキスを配合し、余分な皮脂を洗い流して乾燥を防ぐ浸透保湿を同時に実現している。商品構成は、アミノ酸系弱酸性の洗顔料(100g、税込1900円)と、浸透性の高い化粧水(120ml、税込2100円)、さらりとした感触で保湿をする乳液(80ml、税込2300円)の3アイテム。

 同社は、既存チャネルである訪問販売との展開により、新たな顧客層の開拓を目指す。

 ■「ナガセ プリマレーヌ」(http://nbc.jp/shop/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く