このページの本文へ

ASUSTeK「P8B75-V」

CrossFire Xサポートの安価なB75マザーがASUSから登場

2012年06月08日 21時28分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Intel 7シリーズチップセットの廉価モデル「B75」を搭載するATXマザーボード「P8B75-V」がASUSTeKから発売された。

「B75」チップセット搭載のASUSTeK製ATXマザーボード「P8B75-V」

 廉価モデルだけあって非常にシンプルなスペックだ。拡張スロットはPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(2.0) x16×1、PCI Express x1×2、PCI×3。メモリースロットはDDR3-DIMM×4(DDR3 2200(OC)/2133(OC)/2000(OC)/1866(OC)/1600/1333/1066 1600/、最大32GB)という構成。
 オンボードインターフェースとしてギガビットイーサネット(Realtek/811E)、8chサウンド(Realtek/ALC887-VD2)、SATA2.0×5、SATA3.0×1、USB 3.0×4などを装備している。また、内蔵GPUとビデオカードを組み合わせてグラフィック機能を強化する「Lucid Virtu MVP」に対応するほか、CrossFire Xもサポートする。
 価格と販売ショップは以下の通りだ。

安価な製品ながらも、PCI Expressx16スロットを2本備えCrossFire Xをサポートする

I/O部の構成はシンプル。グラフィック出力はD-sub/DVI-Dの2系統を用意する

価格ショップ
ASUSTeK「P8B75-V」
¥8,980ツクモパソコン本店
TSUKUMO tX.
フェイス秋葉原本店
TWOTOP秋葉原本店
PC DIY SHOP FreeT
ドスパラ パーツ館
パソコンショップ アーク
ソフマップ秋葉原リユース総合館

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中