このページの本文へ

ポメラニアンが野生化? 話題作「TOKYO JUNGLE」が発売

2012年06月08日 19時00分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 廃墟と化した東京で、動物たちが弱肉強食のサバイバルを繰り広げるPS3用アクションゲーム「TOKYO JUNGLE」が発売された。

 この弱肉強食の地を生きるのは50種類以上の動物たち。プレイヤーはその中から1種類を選択し、生存競争に挑むこととなる。目的は「生きのびること」。長く生きのびるために「捕食」、「縄張り占拠」、「世代交代」、「環境への適応」など、様々なテクニックを駆使することになる。売れ行きは好調なようで、トレーダー4号店では夕方の時点で当日販売分が完売していた。

ソニーが送る異色作「TOKYO JUNGLE」がついに発売! 価格は4980円。今なら初回生産分限定特典として「ポメラニアン2色セット」をダウンロードできるプロダクトコードが封入されている

このほか発売されたタイトル

「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」

ガンダムバトルシリーズの最新作「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」がPS Vitaで発売。タッチパネルでの直感的な操作が実現し、MSを思い通りに操れるようになっている。ちなみにVitaではこれが初のガンダムタイトルとなる。価格は5980円

「ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュV」

前作(PSP)で話題を呼んだ「ブロッククラッシュ」がパワーアップして「ハローキティといっしょ!ブロッククラッシュV」となってPS Vitaに登場。“ハローキティといっしょ!”を題材にしたブロック崩しゲームで、ゲームオリジナルの超キティラー、びきに氏の描く「シャルロッテ」と、サークルひとり氏の描く「かのん」が登場する。価格は4800円

「Xbox 360 ワイヤレス スピード ホイール with Forza Motorsport 4」

「Xbox 360 ワイヤレススピードホイール」は、モーションセンサーを採用したハンドル型のワイヤレスコントローラーで、自動車のハンドルや飛行機の操縦桿を操作しているような、直感的でリアルな感覚を体験できる。これとレースゲーム「Forza Motorsport 4」をセットにした数量限定品で、価格は1万395円

■Amazon.co.jpで購入

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ