このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

2年連続の女王戴冠なるか? 5年目のミクGTプロジェクト 第20回

セパン戦直前! ミクZ4祝勝会&イカ娘生放送レポート

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

祝勝会が早くも開催! これは幸先いいぞ!

 5月28日、松戸のグッドスマイルカフェにて、ミクZ4が第2戦・富士で優勝したことを記念して祝勝会が開催された。なお、松戸のグッドスマイルカフェは5月いっぱいで終了とのことで、これが同店舗の最後のイベントとなった(今後はパブリックビューイング会場などとして使用する場合があるとのこと)。

この日のグッスマカフェは、ミクZ4優勝記念バージョンになっていた

電アスレース部ぶちょーから送られたブリーフ。勝ってフンドシを締め直す、の意味を込めて、フンドシがないから縞パンだったらしい。いろんな意味でゴメンナサイ!

 今回はミクZ4(0号車)優勝記念なので、アキバのグッ鉄カフェでもおなじみの「0号車応援ドリンク」で乾杯が行なわれた。なお、主役である谷口選手は渋滞に巻き込まれて、遅刻していた(お約束)。

 参加したドライバーはミクZ4の谷口選手、片岡選手、そしてMirai Z4から佐々木選手の3人で、今まで皆勤賞だった番場選手は諸事情によりお休みであった。イベントは立食パーティー形式で、スクリーンには富士戦のダイジェストが流され、ときおり谷口選手や片岡選手が解説してくれたので、当日現地にいた人もいなかった人も楽しめただろう。

何度見ても胸が熱くなる富士のレース。そして、何度見てもかわいいレーシングミクサポーターズ。今回は蒼井晴香ちゃんが欠席

料理の腕をふるっていた安藝社長

貴重な女性ファンにサインをする鈴木代表

 料理もグッスマカフェにちなんだものがお腹いっぱいになるまで登場したが、中でも安藝社長自らが腕をふるったショウガ焼きは、なかなか食べられない逸品であった。途中でレーシングミクサポーターズのみんなによるプレゼント抽選会もあって、会場は大いに盛り上がった。なお、今回は生放送はなかったので、会場内の雰囲気は来た人だけのお楽しみだった。

富士戦の写真が飾られており、あのときの感動が蘇る!

去年より豪華になった感のある優勝トロフィー。持ち上げて記念撮影できるのも、現地に来た人の特権

カートレーサーである、笹原右京くんからも祝福の花が!

一番盛り上がるのは、ドライバーやチームスタッフが参加してのトーク

 富士戦のダイジェストを見終わったあと、セパン戦への抱負を聞かれ、谷口選手は「正直、今のままだとかなり厳しい。これまでは他のチームの脱落に助けられた部分もあったけど、そろそろ2011年仕様だと苦しいので、早く2012年モデルを持ってきてほしいなあ(鈴木代表を見つめながら)」、片岡選手は「これまでと同じように、ミスをせずにじっと我慢のレースかと思いますが、最終的に表彰台にあがれたらいいな」と語った。初セパンとなる佐々木選手は「ここまでの2戦、非常に不本意な結果に終わってしまっています。ですが、番場選手と力を合わせて、今度こそポイント圏内でゴールできるようにします!」と力強く決意表明をした。

谷口選手お気に入りだった、グッスマ星人がプリントされたオニギリ。安藝社長のお手製

料理を作り終えた安藝社長も加わって、ますますぶっちゃけトークが弾む

片山右京SDの誕生日が近かったので、サプライズでバースデーケーキをプレゼント。右京SDは「この年になってくると誕生日は恥ずかしいんだけど、ここ数年で一番うれしかった」とコメント

 大橋監督は、監督としての立場から冷静にセパン戦を分析し、「タイヤは昨年も良かったから、今年もイイモノが出てくるとは思うんですけど、もう2戦終わって他のチームがトラブルもなくなってきて、普通に速いんですよ。セパンもどこが勝つかわからない、どこが勝ってもおかしくない状況です。GSRとしては、セパンは優勝できなくてもいいから4位とか5位とかで、とにかくポイントを取りこぼさないというのを目標にしています。優勝するチームがバラけてくれると、僕らのチャンピオン争いも有利になりますね。そして、セパンのあとに2012年モデルにアップデートできればと思っています。とにかくセパンは我慢です。この我慢が1戦で終わってくれるといいんですけどね(笑)」とコメントしてくれた。

 はたして、今年は何回祝勝会ができるのか!? 今から楽しみにしよう。なお、次回の生放送は8日にセパンから! 9日の予選と、10日の決勝は秋葉原のグッドスマイル&カラオケの鉄人カフェでパブリックビューイングが行なわれるので(詳細はこちら)、みんなで熱さを吹き飛ばすくらい熱い声援を送ってくれ!

セパンへの意気込みを熱く語る谷口選手。厳しいと言っても、そこはセパンマイスター。期待しております!

いよいよ今週末はセパン戦! 灼熱の現地で、パブリックビューイングで、テレビやネットの前で応援しよう!

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ