このページの本文へ

1年以上電池交換しなくてよし! なBluetoothキーボード

2012年05月24日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 電池寿命15ヵ月をうたうバッファロー製のBluetoothキーボード「BSKBB09BK」がパソコンハウス東映で販売中だ。ブラックとホワイトの2モデルがラインナップされているものの、今回入荷を確認したのはブラックモデルのみ。同店における価格は3480円だ。

バッファローから発売されたBluetooth 3.0キーボード「BSKBB09BK」。薄型でコンパクトなデザインが特徴だ

PC以外にもiPhoneやiPad、Android端末にもしっかり対応。省電力設計により約15ヵ月の電池寿命を持つ

 BSKBB09BKは、PCやスマートフォン、PS3で使用できるBluetooth 3.0キーボード。低消費電力の新チップを採用し、従来製品の約5倍となる電池寿命を実現している。Bluetooth 3.0のclass2に対応し、最大10mの距離で使用が可能だ。

 幅446mm、厚み25mmのコンパクトデザインながら、キーピッチは通常のキーボードと同サイズの19mm。キーの間隔を空けたアイソレーションスタイルを採用するほか、打ち心地がよく入力ミスを軽減するパンタグラフ方式のキースイッチを搭載する。キー配列は一般的な108キー日本語配列であるものの、iOSデバイス使用時には「Fn」キーと「F12」キーの同時押しでMacモードに切替えて使用できる。

キーの間隔を空けたスマートなアイソレーションデザイン。カナなし日本語配列の刻印を採用し、見た目もスッキリしている

「Fn」キーと「F12」キーの同時押しでMacモードに切り替えられる。電池ボックス部分はキーボードに傾斜をつけるスタンドを兼ねた設計

 本体サイズは幅446×奥行き123×高さ25mmで、重量は約450g(電池含まず)。対応機種はiPhoneやiPad、プレイステーション3のほか、BluetoothのHIDプロファイルに対応したPCやAndroid端末。電源は単3電池2本。本体のほか、動作確認用の電池とマニュアルが付属する。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン