このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

デスクトップ並みの快適さ、プレミアムUltrabook 「ENVY14」

2012年05月28日 11時00分更新

文● 日高 彰

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 モバイルノート市場において、各社から続々とUltrabookの新製品が発売されている。数ある製品の中でも、日本ヒューレット・パッカード(以下、日本HP)の「ENVY14-3000 SPECTRE」は、エレガントなデザインを誇り、Ultrabookとしては大型の14型ワイド液晶ディスプレーを搭載するなど、ほかの多くの機種とは一線を画す存在となっている。外出先/屋内のどちらでも変わらない快適性、いわば「プレミアムなモバイル」「プレミアムなUltrabook」を実現する1台を詳しくチェックしてみよう。

主なスペック
製品名 日本HP「ENVY14-3000 SPECTRE
種別 HP Directplusモデル 量販店取り扱いモデル
価格 14万9100円(HP Directplus直販価格) オープンプライス(店頭想定価格13万5000円前後)
CPU Intel Core i7-2677M(1.8GHz) Intel Core i5-2467M(1.6GHz)
メインメモリー 4GB PC3-10600(最大4GB)
ディスプレー(最大解像度) 14型ワイドHD+ラディエンス・ディスプレー(1600×900ドット)
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 3000(CPU内蔵)
ストレージ 約256GB SSD(128GB×2) 約128GB SSD
インターフェース USB 3.0端子(電源オフUSBチャージ機能対応)、USB 2.0端子(電源オフUSBチャージ機能対応)、Mini DisplayPort端子、HDMI端子、ウェブカメラ
本体サイズ/重量 約幅327×奥行き221×高さ20〜23mm/約1.83kg
バッテリー駆動時間 約9時間30分

HP Directplus オンラインストア

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ