このページの本文へ

富士通、新Core i5/i7搭載のデスクトップ「ESPRIMO DH」

2012年05月09日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 5月9日、富士通は、スリムタワー型デスクトップPC「ESPRIMO DH」シリーズの夏モデルとして、Core i7-3770搭載の「ESPRIMO DH77/H」、Core i5-3450搭載の「ESPRIMO DH54/H」を発表した。価格はそれぞれオープンプライス。店頭予想価格は、ESPRIMO DH77/Hが22万円前後、ESPRIMO DH54/Hが14万円強。発売は17日予定。

「ESPRIMO DH77/H」「ESPRIMO DH54/H」

 ESPRIMO DH77/Hは、CPUとしてCore i7-3770(3.4GHz)、メモリーとして4GB(最大16GB)、ストレージとして標準で4TB(2TB×2) HDDを採用。グラフィックス機能はIntel HD Graphics 4000(CPU内蔵)で、光学式ドライブはBDXL対応Blu-ray Discドライブ。PCI Express 16スロットを用意しており、高速なグラフィックスボードを搭載可能だ。

 ESPRIMO DH54/Hは、CPUとしてCore i5-3450(3.1GHz)、ストレージとして標準で2TB HDDを採用。グラフィックス機能はIntel HD Graphics 2500(CPU内蔵)で、光学式ドライブはDVDスーパーマルチドライブ。この他の仕様は、ESPRIMO DH77/Hと同様。

主なスペック
製品名 ESPRIMO DH77/H ESPRIMO DH54/H
店頭想定価格 22万円前後 14万円強
CPU Intel Core i7-3770(3.4GHz) Intel Core i5-3450(3.1GHz)
チップセット Intel H77 Express
メインメモリー(最大) 4GB PC3-12800(最大16GB)
ディスプレー(最大解像度) 24型ワイド 液晶(1920×1200ドット)添付 20型ワイド 液晶(1600×900ドット)添付
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 4000(CPU内蔵) Intel HD Graphics 2500(CPU内蔵)
ストレージ 約4TB HDD(毎分5400回転) 約2TB HDD(毎分5400回転)
光学式ドライブ BDXL対応Blu-ray Discドライブ(DVDスーパーマルチドライブ機能搭載) DVDスーパーマルチドライブ
通信機能 無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、有線LAN(1000BASE-T)
インターフェース USB 3.0端子×4、USB 2.0端子×4、アナログRGB端子、DVI-D端子、PS/2端子
カードスロット ダイレクト・メモリースロット(SD/SDHC/SDXC、メモリースティック対応)
拡張スロット PCI Express ×16(×1)/×1(×1)
テレビ機能
サウンド機能 ステレオスピーカー(付属液晶)、マイク端子×2、ヘッドホン端子、ラインイン端子、ラインアウト端子
本体サイズ 幅89×奥行き353×高さ341mm/約8.2kg(設置台除く) 幅89×奥行き353×高さ341mm/約7.5kg(設置台除く)
OS Windows 7 Home Premium SP1(64bit)

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK MH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK LH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通