このページの本文へ

グレアタイプとノングレアタイプ2機種を追加

三菱電機、応答速度3.5msの23型ワイド液晶ディスプレー

2012年04月27日 22時15分更新

文● 糸井ウナム/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 三菱電機は24日、フルHD(1920×1080ドット)対応の23型ワイド液晶ディスプレーを発表した。発売日はノングレアモデルの「RDT234WX(BK)」が5月18日、グレアモデルの「RDT234WX-S(BK)」が6月15日。価格はオープン。

「Diamondcrysta WIDE 」シリーズの「RDT234WX-S(BK)」(左)「RDT234WX(BK)」(右)

 本製品は、IPS方式の液晶ディスプレーを採用。オーバードライブ回路の工夫により、応答速度3.5ms(GTG)を実現し、残像感の少ない動画の表示をうたっている。また、映像出力端子を持つスマートフォンを大画面・高画質で楽しめる機能を搭載。PC画面とスマートフォンの画面を2画面表示する際の表示方法を選択できる「画面スタイル」機能により、スマホ画面を縦表示することが可能となった。

 また、映像処理による信号遅延時間を表示する「フレーム遅延時間表示」機能搭載により、リモコンのボタン1つでフレーム遅延時間を確認することができ、ゲームなどに最適なスルーモードオン時は、フレーム遅延時間0.1フレームを実現。「アドバンストDV MODE」搭載により、「モバイル」など出力するコンテンツに適した画質を4つのモードから簡単に選択・設定できる。

 さらに、高透過率IPS方式液晶パネルの採用により、消費電力を従来品と比べ約29%削減した。

 主なスペックは、IPS方式液晶パネルを採用し、視野角左右各178度/上下各178度、応答速度3.5ms(GtoG)を実現。最大解像度が1920×1080ドット(フルHD)で、コントラスト比は8000:1(CRO時)/1000:1、輝度は250cd/m2となっている。

 インターフェースは、HDMI端子/DVI-D(HDCP対応)/アナログRGB端子/D端子で、スピーカー(2W×2)を搭載。

 サイズは、幅545×奥行き170×高さ394(最大)mm。重量は約4.9kg。DVI-Dケーブル/アナログRGBケーブル/オーディオケーブルを同梱している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン