このページの本文へ

オールインワン型インフラでマイクロデータセンターが実現!

クーラー、UPS、消火設備まで!リタールの全部入りラック

2012年05月01日 06時00分更新

文● 大谷イビサ/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

4月27日、リタールはクーラー、消化システム、監視システム、PDU、UPSなどを搭載したオールインワン型ラック「Smart Package」を発表した。産業系をメインに手がけてきた同社が、国内でのITインフラビジネスを本格的に拡大する。

産業系からIT系ビジネスへ本格進出

 発表会の冒頭、リタール 代表取締役社長の高村徳明氏は、会社概要について説明した。リタールは、ドイツのフリードヘルム・ロー・グループの一員で、産業系・IT系のエンクロージャー、分電・配電システム、温度管理システム、関連ソフトウェア・サービスなどを提供している。IT系の製品に関しては、HPやデル、IBM、ネットアップなどのITベンダーにラックをOEM供給しており、「自社ブランドの展開をあまりしない”黒子”的な存在」(高村氏)だったという。

リタール 代表取締役社長 高村徳明氏

 日本法人も来年で創業25年になるが、従来は自動車や工作機械、鉄道、食品製造など産業分野をメインで展開してきたという。IT分野は最近展開し始めたばかりだが、今後はサーバーやストレージよりもレイヤの低い、ITインフラ系のビジネスを大きく拡大していきたいと説明した。

高い防災性能!ラック内で消火まで可能

 今回発表したSmart Packageは、クーラー、消化システム、監視システム、PDU、UPSまでを統合したオールインワン型ラック。支店や営業所などのリモートオフィス、配送センター、倉庫などのいわゆる「ROBO(Remote Office Branche Office)ストレージ」と呼ばれる市場をメインターゲットにしており、サーバールームや特別な設備がない環境でも、容易に「マイクロデータセンター」を構築できるという。

クーラー、消化システム、監視システム、PDU、UPSまでを統合したオールインワン型ラック

発表会会場に展示されたSmart Packageの実機。ラックの上がクーラーになる

 各コンポーネントもかなりハイスペック。まず密閉型ラックの「TSDK」は、「IP55」という高いレベルの防塵・防水規格をクリアし、直接噴流や粉塵をシャットアウト。静音性も優れており、サーバー3台あたりの75db(交差点や劇場並)の騒音を60db(事務所並)程度に引き下げることができるという。耐荷重1トン、耐震性800ガルという過重や震災への耐性も実現。15Uのスモールラックから47Uのハイラックまでバリエーションが用意されている。

 さらに「F90(DIN4102準拠)」クラスの耐火性能を実現した耐火ラックも用意されている。1000度の熱でも90分間パネルが耐えられる構造になっており、中のIT機器に影響を及ぼさないという。こちらもIP55の防塵・防水規格を持つほか、物理的な破壊に対する防犯性能も高いという。「震災以降、火事でも大丈夫なラックはないか問い合わせを受けることが多くなり、関心も高い」(高村氏)。

 こうした高品質なラックに、業務用としては世界シェアNo.1を誇るというクーラー、ラック内の温度や湿度、風量、衝撃、漏水、圧力、ドア開閉などを検知するセンサーとそれらの監視システム、ネットワーク経由で電源のオンオフや使用電力の測定が可能なPDU、1kVA~6kVAの常時インバーター型のUPSなどが組み込まれている。また、マイクロデータセンターというコンセプトのとおり、ラックマウント型の消化システムまで搭載されている。人体に対して安全で、かつ電子機器に影響を及ぼさない3M製のNOVEC1230という消化剤を用い、火災をセンサーでいち早く検知し、ラック内で消火活動が完結する。

効率の高い局所冷却を可能にするクーラー

特殊な消化剤を用いた消火システムまでラック内に装備する

 Smart Package登場以前も、各種のコンポーネントを組み合わせた結果としてSmart Packageのようなオールインワン型で提供した事例もあったという。リタールは、今回ネットワールドと提携し、仮想化ソリューションと組み合わせて販売するという。高村氏は、国内のラックメーカーなどとの差別化ポイントとして、「まず生産量が違う。ドイツだけで1日6000本のラックを作っており、OEMベンダーなどに出荷している。日本メーカーのように細かい注文にはなかなか応えられないが、IP55クラスのラックを持ってきてくれという話にはすぐに対応できる」とアピールした。

 税抜の参考価格は、密閉型ハーフラック(24U)、オフィス向け低騒音クーリングユニット、火災検知システム、PDUを含んだ構成で210万円から。密閉型フルラック(42U)、ウォール型クーリングユニット、火災検知・消火システム、PDUを含んだ構成で410万円からになる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ