このページの本文へ

楽天、ブラジルにECサイトをオープン

2012年04月26日 00時50分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 楽天は4月25日、ブラジルでインターネット・ショッピングモール「Rakuten.com.br Shopping」をオープンしたと発表した。

 「Rakuten.com.br Shopping」は、日本の「楽天市場」と同様のB2B2C型のインターネット・ショッピングモールで、年内に出店店舗数を800店舗に、取扱商品数を200万点に拡大することを目指す。

 楽天では、2011年6月に小売業者向けにSaaS型のEC事業プラットフォーム提供を行うブラジルのIkeda社を買収し、同年11月にベータ版を稼働させるなど各種準備を推進。

 「Rakuten.com.br Shopping」のオープン時には、すでにLe Postiche、MegaMamute、Playtech、Anna Pegovといったブラジル国内の有力な店舗が出店。家電、PC機器、ゲーム、音楽、書籍、ワイン、飲料から、ファッション、アクセサリー、香水、美容・健康用品など、幅広い商材をそろえる。

 ■「Rakuten.com.br Shopping」(http://www.rakuten.com.br/)

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く