このページの本文へ

会場限定アイテムの超プレゼントもあるよ

もう明日から超会議!地獄のミサワ&きゃりー企画が超見たい

2012年04月27日 12時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ミクにアルパカ、結婚式
なんでもありだな超会議

 明日から2日間、史上空前のフェスイベント「ニコニコ超会議」が、千葉県・幕張メッセで開催されますぞ。入場料は前売り1000円、当日1500円。主な見どころをまとめた特集記事はこちら

 超会議はニコニコ動画の新機能リリースパーティーも兼ねていて、当日は新バージョン「ニコニコ動画 ZERO」の詳細も発表される予定。ニコ動的にはこっちも超重要なメイン要素だ。

 イベントはヘビーユーザー“ニコ厨”仕様。ホール1~8の巨大な空間をあますところなく使い、ニコ動で流行したものをだいたいすべて再現する。ボカロ、東方、アイマスの御三家をはじめ、ニコニコ生放送、絵師、料理、アルパカなど、まさに何でもあり。

 ブースの中をガチムチマッチョなビリー兄貴が練り歩き、ユーザー同士が会場内で本当の結婚式を挙げるイベントさえある(ニコニコ超神社 神前結婚式)。ニコニコ動画のやんちゃっぷりがいい感じにあらわれたイベントになりそうだ。

会場をビリー兄貴が練り歩く
会場をアルパカ様も練り歩く

きゃりーとミサワがまさかのコラボ
カオスなステージが最強の見どころ

 超会議でしか見られそうにないカオスなライブも山ほどある。会場にはスペシャルステージが設置され、ボカロPやアイドルのライブが次々と繰り広げられる。中でも「地獄のミサワ×きゃりーぱみゅぱみゅ」という「!?」なカードはニコ厨ならずとも必見だろう。

 夜はイベントステージで、数時間ぶっつづけの巨大ライブ「超パーティー」を見てみたい。入場料は28日が4800円、29日が6800円。「ゲッダン」でおなじみ広瀬香美、galaxias!(柴咲コウ×DECO*27×TeddyLoid)など、ニコ動らしいメンバーが揃い踏み。参加者が多すぎて何がなんだか分からない辺りも、いかにもニコ動的で楽しい。

きゃりーの超ウェイウェイNICOちゃんねる

4月29日 14時30分~ ホール5 RED STAGE
出演:きゃりーぱみゅぱみゅ、地獄のミサワ、星野卓也

きゃりーが考えたストーリーを地獄のミサワ先生がイラスト化するという無理企画。インタビューにご両親を連れてきたミサワ先生の素晴らしすぎる記事はこちらから。かぁーっ!


雑誌を持っていけば
会場限定プレゼントがもらえるぞい

 そして週刊アスキーなどの雑誌では、超会議の連動企画を実施。該当する雑誌(下記一覧参照)を1&4ホールにある超会議インフォメーションセンターに持っていくと、ニコニコ超会議公式マスコット「超会金」のペーパークラフト、特製ステッカーのセットがもらえる。各日先着2525名限定だ。もちろんここでしか入手できない限定品なので、ぜひおみやげに持って帰ってほしい。

特典1 ニコニコ超会金ペーパークラフト
特典2 ニコニコ超会金ステッカー

 アニメやゲームなどの巨大フェスはあっても、ネットだけでここまで巨大なイベントというのは前代未聞だ。一人で行く人も、友だちと行く人も、リミッターを解除して全力で楽しんできてほしい。他人事みたいに書いてるが、もちろん記者もガチで遊んでくる。会場のどこかですれ違いましょう!

プレゼント対象雑誌一覧

・東京ウォーカー(4月17日発売号)
・横浜ウォーカー(4月17日発売号)
・B's-LOG(4月20日発売号)
・オトナファミ(4月20日発売号)
・DVD&ブルーレイでーた(4月20日発売号)
・週刊アスキー(4月23日発売号)
・月刊あすか(4月24日発売号)
・週刊ザテレビジョン(4月25日発売号)
・月刊ガンダムエース(4月26日発売号)
・月刊少年エース(4月26日発売号)
・月刊ケロケロエース(4月26日発売号)
・週刊ファミ通 GW合併号(4月26日発売号)
・電撃PlayStation(4月26日発売号)
・ニコニコ超会議2012 公認ガイドブック ニコニコ超会議に行く人の本を作ってみた(4月2日発売)


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン