このページの本文へ

SSDとHDDの同時搭載、SSDによるRAIDをサポート

GeForce GTX 675M搭載のゲーム向け17.3型i7ノート

2012年04月08日 00時01分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターは8日、ゲーミングブランド「G-Tune」に、17.3型ノート「NEXTGEAR-NOTE i960」シリーズ新製品を追加した。ラインナップは、「NEXTGEAR-NOTE i960BA1」「NEXTGEAR-NOTE i960SA1」「NEXTGEAR-NOTE i960PA1-SP」の3機種。それぞれ、グラフィックス機能としてNVIDIA GeForce GTX 675M(2GB)を採用しており、SSDとHDDの同時搭載やSSDによるRAIDが可能だ。

「NEXTGEAR-NOTE i960」シリーズ

 NEXTGEAR-NOTE i960BA1は、CPUにCore i7-2670QM(2.2GHz)、8GBメモリー、320GB HDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載し、直販価格が14万9940円。

 NEXTGEAR-NOTE i960SA1は、NEXTGEAR-NOTE i960BA1をベースとしたモデルでスペックはほぼ共通している。相違点は、16GBメモリー、60GB SSD+500GB HDDで、直販価格は17万9970円だ。

 NEXTGEAR-NOTE i960PA1-SPは、NEXTGEAR-NOTE i960SA1をベースとしたもの。スペックはCore i7-2960XM(2.7GHz)、32GBメモリー、120GB SSDを2台搭載したRAID 0構成、Blu-ray Discドライブだ。直販価格は29万9880円となっている。

主なスペック
製品名 「NEXTGEAR-NOTE i960」シリーズ
型番 NEXTGEAR-NOTE i960BA1 NEXTGEAR-NOTE i960SA1 NEXTGEAR-NOTE i960PA1-SP
直販価格 14万9940円 17万9970円 29万9880円
CPU Intel Core i7-2670QM(2.2GHz) Intel Core i7-2960XM(2.7GHz)
チップセット Mobile Intel HM77 Express
メインメモリー 8GB 16GB 32GB
ディスプレー(最大解像度) 17.3型液晶(1920×1080ドット)
グラフィックス機能 NVIDIA GeForce GTX 675M(2GB)
ストレージ 320GB HDD 60GB SSD+500GB HDD 120GB SSD×2
光学式ドライブ DVDスーパーマルチドライブ Blu-ray Discドライブ
通信機能 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、Bluetooth 3.0+HS
インターフェース USB 3.0端子、USB 3.0/eSATAコンポ端子、USB 2.0端子、DVI-I端子、アナログRGB端子、HDMI出力端子、IEEE1394端子
カードスロット マルチメディアカード、SD/SDHC/SDXC/miniSD、メモリースティック/PRO/Duo対応
テレビ機能
サウンド機能 SPDIF出力端子(丸型)、ラインイン端子、ヘッドホン端子、マイク端子
本体サイズ/重量 412(幅)×276(奥行き)×45.4(高さ)mm/約3.95kg
バッテリー駆動時間 約3.5時間
OS Windows 7 Home Premium SP1(64bit) Windows 7 Professional SP1(64bit)

カテゴリートップへ

マウスコンピューター