このページの本文へ

CENTURY「裸族のお立ち台USB3.0カードリーダープラス」

「裸族のお立ち台」にカードリーダー内蔵の新モデルが出た!

2012年04月04日 21時53分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 カードリーダー機能を備えるSerial ATA HDD/SSD対応のクレードル「裸族のお立ち台USB3.0カードリーダープラス」(型番:CROSU3CR)がセンチュリーから発売された。

カードリーダー機能を備えるSerial ATA HDD/SSD対応のクレードル「裸族のお立ち台USB3.0カードリーダープラス」

 この製品はクレードルの台座フロント部分にSD/microSDスロットを1基ずつ搭載し、カードリーダーとしても使用できるのが特徴だ。カードリーダー部分はSDHC/SDXC UHSスピードクラスに対応しており、PCとの接続もUSB 3.0のため高速な転送が可能。

カードリーダー部分はSDHC/SDXC UHSスピードクラスに対応しており、PCとの接続もUSB 3.0のため高速な転送が可能

 搭載可能なストレージデバイスはSerial ATA接続の3.5/2.5インチHDDとSSD。4TBまでのHDDをサポートし、5分以上のアクセスがない場合にHDDの回転を停止するスリープ機能や、PCの起動に合わせてON/OFFする連動機能なども備える。製品は、東芝製テレビ「REGZA」シリーズにも対応している(HDDは2TBまで)。
 価格は、パソコンショップアークで5780円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中