このページの本文へ

編集部が選ぶ ASCII.jpベストバイ ― 第25回

先週の注目は「ゼン録 DVR-Z8」

編集部オススメのデジタル製品はコレだ!(3月10日~3月16日)

2012年03月23日 22時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASCII.jpが取材/紹介した、すべてのデジタル機器の中で、デジモノに目がない編集部員が特に注目した、読者にも注目してほしい製品をピックアップする「ASCII.jpベストバイ」。今回注目したのはバッファロー製の8ch同時録画レコーダー「ゼン録 DVR-Z8」だ。

8ch同時録画のバッファローの「ゼン録」
大人のぜいたくが楽しめる全録機

 先週ASCII.jpに掲載したデジタル製品の中で、AV担当のハシモトが注目したのがバッファロー「ゼン録 DVR-Z8」だ。地デジ全チャンネル録画が今年のトレンドとなりつつ中、東芝の「REGZAサーバー」と比較されるケースが多いゼン録だが、常時録画可能なチャンネル数が、REGZAサーバーの6chに対し、ゼン録は8ch。特に都市部ではU局も含めてチャンネル数が多いのでこの差は小さくない。

 ただゼン録は、基本的にゼン録の内部だけで映像を扱えるため、BDに書き出したり、家庭内LAN経由で動画を配信することなどには対応していない。とはいえ、全部録画を始めると、テレビの視聴スタイルは大きく変化する。今後の進化がさらに気になるジャンルの製品と言えるだろう。

先週のベストバイ バッファロー「ゼン録 DVR-Z8」
メーカー バッファロー HDD容量 2TB
最大録画ch数 8ch 最大録画可能日数 8日(8ch/2Mbps時)
実売価格 8万円台半ば 担当の
オススメ度
★★★☆(3.5)
注目の理由 8ch同時録画を始めると、テレビの見方や録画という概念が変わる。ただし、録画データをBDなどに書き出す方法はない。対応しているのは地デジのみ。

 そのほか、先週紹介した他の注目製品についてもピックアップしていこう。

シャープ「ヘルシオ AX-PX2」 (過熱水蒸気でオーブンする人気製品)
デル「XPS13」 (11型サイズに13型液晶を搭載するUltrabook)
日本HP「Folio13-1000」(9時間駆動の13型Ultrabook)
ソフトバンクBB「PogoPlug Mobile」(ネットに公開できるNASキット)


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン