このページの本文へ

mixi、ソーシャルコマースサービスを開始

2012年03月22日 11時33分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ミクシィとディー・エヌ・エーは3月21日、「mixi」内においてソーシャルコマースサービス「mixiモール」の提供を開始した。

 「mixiモール」は、ミクシィとDeNAが共同で提供・運営するモール型のソーシャルコマースサービス。各商品には「きになる!」ボタンと「もってる!」ボタンが設置され、ユーザーはこのボタンを利用することで、「mixi」でつながっている友人に商品を薦めたり、「mixi」内で商品を購入することが可能になる。また、商品に関する友人のコメントやほかのユーザーのコメントを見ることもできる。

 サービス開始時は、ローソンHMVエンタテイメント、サンリオ、セシルマクビー、ヴィレッジヴァンガード、ASBee、上新電機をはじめ様々なジャンルの約1500店舗が参加し、約350万品の商品を展開している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く