このページの本文へ

Twitter連携のテレビソフト「SmartVison」最新版

2012年03月19日 22時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NECパーソナルコンピュータは、デスクトップ「VALUESTAR」シリーズ搭載の独自テレビソフト「SmartVision」において、Twitterと連携する機能「つぶやきプラス」をサポートする最新版を公開(関連リンク)。これに併せて、SmartVision関連機能に関する説明会「Tech Day 2012 vol.1」を19日に開催した。

 説明会では、まずSmartVisionの機能強化の歴史などを紹介。「たくさん録って、効率よく消費する」を念頭に、12年春モデルでは内蔵新テレビボード「Xcode5」により、2TB HDDで2848時間の録画を実現した「16倍長時間録画」、USB接続HDDへの録画(接続台数制限なし)、新番組おまかせ録画/シリーズ録画など録画機能を充実させたことに触れた。

新チップを搭載したテレビボードにより、フルHDの解像度による16倍速録画をサポートした

デジタル3波対応のダブルチューナー

 また同様に、効率よく視聴できるようにする機能として、「見たいとこ再生/オートチャプター」「きこえる変速再生」「外でもVIDEO」を挙げた。見たいとこ再生は、録画しながらCMと本編の切り替わりにチャプターを自動生成し、視聴時に本編のみ再生するというもの。きこえる変速再生は、再生スピードに関する機能で、お急ぎモード(1.2/1.4/1.6/1.8/2.0倍速)またはじっくりモード(0.5/0.7/0.9倍速)を利用できる。外でもVIDEOは、携帯電話/スマートフォンにSD画質/ワンセグ画質で番組データを書き出せるというもの。動作確認済み機器は、なんと約200種類にものぼる。このほか、DLNA/DTCP-IPもサポートしており、対応機器と連携可能だ。

充実した録画機能

PCならではのテレビ機能として、編集作業のしやすさにも触れた

カタログに載らない“こだわり機能”も紹介。過去のSmartVisionで録りためたアナログ放送番組の再生、また番組表のカスタマイズ機能が採り上げられた

テレビの録画/再生機能を支える技術についても解説がなされた

Twitter連携の新機能「つぶやきプラス」

 「つぶやきプラス」は、視聴中のテレビ番組に関するTwitter上のつぶやきを画面右側に表示するという機能。投稿やハッシュタグ/キーワードによる検索をサポートするほか、録画しておいた番組でも放送時のつぶやきを表示できる。

 さらに、録画番組の再生中に気になったつぶやきをクリックすることで、対応するシーンにジャンプすることも可能。また、すべてのチャンネルのつぶやきを一覧表示して、裏番組の情報を得られるようにしている。録画予約機能もTwitterと連携させており、番組名や日付/開始時刻/放送局名を組み合わせてつぶやくだけで予約できる。

「つぶやきプラス」

つぶやきの一覧表示、投稿、録画予約などさまざまな便利機能を搭載している

製品化までの苦労なども紹介された


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン