このページの本文へ

ニコー、九州産食材の給食宅配サービス…放射能検査済み

2012年03月19日 09時40分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 九州、佐賀県を拠点としてスーパーマーケットを展開するニコーは3月16日、保育園・幼稚園・小学校を対象とした給食向け九州産食材の宅配サービス「九州育ち」を開始した。

 「九州育ち」は、法人を対象とした給食向け食材宅配サービス。乳幼児・児童を預かる法人を主な対象とし、食品についての安全と心情的な安心を実現し、子供たちの食環境の充実を目指す。

   取り扱う食品は九州圏内で生産・加工されたものに限定し、全商品について外部専門機関による高精度放射性物質検査を実施(定量下限値5Bq/kg以下)。同検査においてヨウ素、セシウムなどの検出値が「不検出」のもののみ販売し、子どもたちの給食における内部被曝のリスクを最小限に抑える。園・学校の事情にあった細かい注文にも応じる。

 サービス対象施設は保育園・幼稚園・小学校・学童保育などの給食を提供する保育・教育団体。対象地域は福島・群馬・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉・神奈川。  

 ■「九州育ち」(http://kyushusodachi.com)

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く