このページの本文へ

Mad Catz「Cyborg M.M.O. 7 Gaming Mouse」、「Cyborg R.A.T. 9 Gaming Mouse」

超カスタマイズが可能なMad Catz製マウスに2つの新製品!

2012年03月10日 23時44分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 そのサイバーな外観デザインと細部までカスタムが可能となるMad Catzのゲーミングマウス「Cyborg」シリーズから2つの新モデルが登場した。

「Cyborg M.M.O. 7 Gaming Mouse」

サイバーな外観デザインと細部までカスタムが可能となるMad Catzのゲーミングマウス「Cyborg」シリーズの新作「Cyborg M.M.O. 7 Gaming Mouse」
MMORPG向けに機能を強化。13個のプログラマブルボタンと6種類のモードによって、最大で78個ものコマンドを登録できるという

 「Cyborg M.M.O. 7 Gaming Mouse」(型番:MC-MMO7)は、発売中の人気モデル「Cyborg R.A.T. 7 Gaming Mouse」をベースに、MMORPG向けに機能を強化している。13個のプログラマブルボタンと6種類のモードによって、最大で78個ものコマンドを登録できるという。詳細については、International CES 2012特集でのレポート「MAD CATZでMMORPGに最適な15ボタン多機能マウスを発見!」で詳しく紹介しているのでそちらを参照していただきたい。
   価格は以下の通りだ。

かなり甲殻っぽいなにかを感じさせるデザイン。もちろん高いカスタム性能も健在だ
価格ショップ
「Cyborg M.M.O. 7 Gaming Mouse」
¥12,800パソコンショップアーク
オリオスペック
ソフマップ秋葉原本店リユース総合館
TWOTOP秋葉原本店
フェイス秋葉原本店

「Cyborg R.A.T. 9 Gaming Mouse」

「Cyborg R.A.T. 9 Gaming Mouse」日本語版

 一方の「Cyborg R.A.T. 9 Gaming Mouse」だが、こちらは昨年発売となった英語パッケージ版の日本語版という位置づけ。ワイヤレスをウリとする同モデルだが、英語パッケージ版では25~5600dpiとされていた解像度が、日本語版ではなぜか25~6400dpiへとスペックアップされている点は見逃せない。
 価格は以下の通りとなる。

英語パッケージ版では25dpi~5600dpiとされていた解像度が、日本語版ではなぜか25~6400dpiへとスペックアップされている
価格ショップ
「Cyborg R.A.T. 9 Gaming Mouse」
¥14,799パソコンショップアーク
¥14,800オリオスペック
ソフマップ秋葉原本店リユース総合館
TWOTOP秋葉原本店
フェイス秋葉原本店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中