このページの本文へ

GIADA「mini-PC i35G」

「Atom D2700」+「GF119」採用の薄型PCがGIADAから登場

2012年03月08日 23時51分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スリム&コンパクトな筺体が特徴のGIADA製PCに「Atom D2700」を搭載する「mini-PC i35G」(型番:I35G-BI531)が追加された。

「Atom D2700」を搭載するGIADA製PC「mini-PC i35G」。メモリーやHDDは搭載済みで、OSさえあれば動作可能だ

 本体サイズは192(W)×155(D)×26(H)mmで、少し大きめの外付けドライブといった印象の筺体に収められているのは、製造プロセス32nmのCPU「Atom D2700」(クロック周波数2.13GHz)。チップセットにはお馴染みの「NM10 Express」を採用するが、グラフィックス機能として別途DirectX 11サポートのNVIDIA「GF119」を採用するのが特徴だ。なお、グラフィックス出力機能にはD-sub/HDMIが用意されている。
 メモリーはDDR3 SO-DIMM 2GB(DDR3-1066)、HDDは320GB(2.5インチ)を標準で搭載する。そのほか、サウンド機能やギガビットイーサネット、IEEE802.11b/g/n無線LAN、4-in-1カードリーダーなどを備える。なお、電源は付属のACアダプターを使用する。
 価格は3万9800円。オリオスペックとパソコンショップアークで販売中だ。

VGA機能として別途DirectX 11サポートのNVIDIA「GF119」を採用。グラフィックス出力機能にはD-sub/HDMIが用意されている

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中