このページの本文へ

東芝「MQ01ABD075」

発表から半年、ついに750GBの東芝製2.5インチHDDが店頭に

2012年02月23日 23時47分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東芝製の容量750GBとなるSerial ATA対応2.5インチHDD「MQ01ABD075」が今日から店頭に並んでいる。

東芝製の容量750GBとなるSerial ATA対応2.5インチHDD「MQ01ABD075」

 3.5インチサイズの製品と比べると、まだまだ洪水の影響から抜けきらないSerial ATA対応の2.5インチHDD。そんな中登場した「MQ01ABD075」は、実は昨年8月に発表されたモデルとなる。
 主なスペックは、インターフェースがSATA2.0(3Gbps)、回転数5400rpm、バッファ容量8MB、ディスク枚数は2枚で、ヘッド数は4、平均シーク時間は12msecというもの。
 価格は以下の通りだ。

価格ショップ
「MQ01ABD075」
¥8,480パソコンハウス東映
¥8,680TWOTOP秋葉原本店
フェイス秋葉原本店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中